用途と特性

GORE-TEX®アウターウェアには、黒いタグがついています。タグはウェアの用途に合わせて3種類。英文字で表記されている「プロダクトクラス」をあなたの活動目的に合わせてウェアを選ぶときの目安としてください。

また、ウェアのパフォーマンスをさらに発揮させるために「特別なテクノロジー」が搭載されている場合があります。どのようなテクノロジーがプラスアルファで使われているかは、黒いタグの中に綴じこまれている解説(テクノロジーインサート)をご覧になって参考にしてください。
 

プロダクトクラス(ウェアの用途)

GORE-TEX® ACTIVE PRODUCTS

究極の透湿性とスピードを求めるあなたへ。

GORE-TEX® Active プロダクトテクノロジーによって設計されたガーメントは、最高度の透湿性を実現。
激しい有酸素運動や短時間での活動に適しています。

GORE-TEX® PRODUCTS

あらゆるアウトドアシーンをめざすあなたへ。

GORE-TEX® プロダクトテクノロジーによって設計されたガーメントは、防水耐久性、防風性、透湿性を兼ね備えています。
また耐久性にも優れ、体を守る防護性と快適性を保持。広範囲の活動において、理想的なパフォーマンスを発揮します。

GORE-TEX® PRO PRODUCTS

本格的な活動を志向するあなたへ。

GORE-TEX® Proプロダクトテクノロジーによって設計されたガーメントは、最高度の丈夫さを追求。
過酷な環境や厳しい気象条件下での活動に適しています。


特別なテクノロジー

Gore マイクロ グリッド バッカー テクノロジー

特許登録の革新的な裏生地を使用したこのテクノロジーが、ガーメントの快適性とパフォーマンスを向上。この新しいテクノロジーにより、ファブリクス裏面の耐摩耗性、耐スナッグ性が向上し、ガーメントの高透湿性、軽量化も実現しました。また裏生地のすべりがよいため、中間着の上に着ても動きをさまたげません。

Paclite® プロダクト テクノロジー

ハイキング、ゴルフ、旅行、その他、重量や容量を少しでも減らしたいときに最適です。GORE-TEX® メンブレン内側の保護層があるため、裏生地を用いる必要がなくなり、厚さ、重さが軽減されています。

エクストリームウェットウェザー構造

この構造のガーメントは、上からも横からも吹き付ける激しい風雨を想定した、Goreの定める最も厳しいレインテストに合格しています。このガーメントは、高度なデザイン技術でつくられており、激しい風雨から体を守ります。

Gore コンフォート マッピング テクノロジー

快適性を高めるインテリジェントガーメントデザイン採用。人間の体を異なる気候ゾーンからなる地図ととらえ、Gore コンフォート マッピング テクノロジーは、それぞれの部分に最適なGORE-TEX® ファブリクスを選択し、一体化しています。透湿性や肌への快適性、暖かさ、フィット性など、体の各部が最も必要とする性能が的確に組み込まれています。高度なラミネート技術により、さまざまな素材で構成されたGORE-TEX® ファブリクスが実現されています。