谷川岳一ノ倉沢 烏帽子岩沢奥壁「変形チムニー」「凹状岩壁」「中央カンテ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
城野 治義
金沢西インター大通り店 店舗詳細をみる
日程
2017年05月29日 (月)~2017年05月30日 (火)
メンバー
他1名
天候
晴れ
コースタイム
谷川岳ロープウェイ駐車場~40分~一ノ倉沢出合~50分~ルート取付き
コース状況
岩は脆く支点も少ない。支点も劣化が進んでおり信用できない状態。
難易度
Google Map
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 新商品続々入荷中!

感想コメント

何年も前から企画していましたが、その都度、天候不順のため中止になって谷川岳の一ノ倉沢へやっと行くことができました。

谷川岳の一ノ倉沢は危険地域にあたるため、登攀の10日以上前に谷川岳登山指導センターへ登山届と山計画書を提出する必要があります。
企画されている方は忘れずに提出してくださいね。

一ノ倉沢出合は観光名所で一ノ倉沢を一望することができます。
バスの定期便も出ているので、観光でも楽しめるとおもいます。

目的の烏帽子岩沢奥壁までは雪渓がある無しで大きくルートが変わります。
今回、雪渓が残っていたためテールリッジまで楽に上がることができました。
テールリッジは意外に悪くⅡ級程度の岩場もあるため、気を抜くことができません。

そして、上を見上げると目的の「南陵」と「中央陵」には先行パーティーが2パーティーづつ・・・・
落石も怖いので別ルートへ。
運よく「変形チムニー」ルートが空いていたので登ることに!
時間があれば登る予定のルートではありましたが、いきなり登ることになるとは思いませんでした・・・

3ルートともプロテクションが取りづらくランナウトすることが多いです。残置支点も隠れていることが多いので、よく探す必要もあります。
何より岩が脆い!! 落石を起こさないように慎重に登る必要があります。

〇変形チムニールート 4級 10ピッチ
3P後、トラバースして中央カンテルートと合流します。核心は3Pの変形チムニーと7P。
3ルートの中では一番おすすめです。

〇凹状岩壁ルート 4級 8ピッチ
2P目途中から中央カンテルートへ分岐します。凹状の地形を登っていくかっこいいルートです。
4P目は岩が脆いのに支点も少なくプロテクションも取りにくいため大ランナウト

〇中央カンテルート 4級 9ピッチ
3ルートの中央。オリジナルのラインは2ピッチとちょっと寂しい。

フォトギャラリー

一ノ倉沢到着

テールリツジ

もうすぐ取付き

変形チムニールート

変形チムニー。濡れてました。。。

トラバースして、中央カンテルートと合流

烏帽子岩

懸垂下降

凹状岩壁

かっこいいフェイス

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 新商品続々入荷中!