[登山学校]西穂丸山 登山学校雪山訓練

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
城野 治義
金沢西インター大通り店 店舗詳細をみる
日程
2018年03月18日 (日)~2018年03月18日 (日)
メンバー
井坂ガイド
お客様7名
金沢西インター大通り店:城野
福井北四ツ居店:川向
天候
晴れ→曇り
コースタイム
新穂高ロープウェイ西穂口~2時間~西穂山荘~20分~丸山~20分~西穂山荘~1時間30分~新穂高ロープウェイ西穂口
コース状況
新穂高ロープウェイ西穂口~西穂山荘間:トレースはしっかりあり歩きやすがアイゼン着用推薦。
西穂山荘~丸山:例年より積雪は少ない。緩傾を20分登ると丸山。風は強い。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

好日山荘登山学校を『西穂丸山』で開催いたしました。

今回のテーマは「雪山の基本と雪上歩行」

雪山では雪上歩行が一番重要であり、安全に雪山登山をする上ではまず身につけて頂きたい技術です。

ガイド兼講師として、井坂ガイドをお呼びいたしました。

先鋭ガイドである井坂Gより確実な雪山技術、雪山ギアの使用方法を学びました。

<講習内容>
・ツボ足での歩行方法。
・アイゼンの着用方法。
・アイゼンや休憩する際の足場(バケツ)の作り方。
・傾斜の違いでの歩行方法。
・ピッケルの使いかた。
・アイゼンの違いやザックの種類について。
・休憩の取り方。
・下山時のストックの使い方。

アイゼンがはじめて着ける方もいらっしゃり、最初は5分以上掛かっていたアイゼンの装着も、2~4分で着けれるようになりました!!

アイゼン装着時間の目標は、最初3分でしたが、井坂Gが1分で着けたこともあり、1分へ変更。

参加者のみさなん!! 練習して1分を目指しましょう!!

ツアー中は終始和やかで、みなさん楽しく学べたように感じました。

今回、習った内容をこれからの山行に生かして、自立した登山者を目指していただけるとうれしいです。

フォトギャラリー

新穂高ロープウェイ西穂口

出発!

まずはアイゼンを着けずにツボ足で歩行訓練。これ重要です!!

休憩時の足場作り。通称「バケツを掘る」

バケツを掘った後で、休憩時の注意点とアイゼンの装着方法

西穂高岳・ピラミットピーク・独標が見えてきました。

西穂山荘

雪だるまの前でパシャ!

丸山方面

丸山へ向けて出発!!

途中、北アルプスの山々と眺めながら井坂Gの小話。

西穂高岳

丸山に到着!!

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

金沢西インター大通り店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部