なっちゃんと行く!鹿島槍ヶ岳~五竜岳~唐松岳②

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
銀座店 吉田 光成
横浜西口店 店舗詳細をみる
日程
2014年09月04日 (木)~
メンバー
銀座店 野澤
瑞穂店 田頭
東久留米店 高畠
天候
☀/☁/☂
コースタイム
キレット小屋(60分)口ノ沢のコル(20分)北尾根ノ頭(90分)五竜岳(30分)五竜山荘(90分)唐松岳頂上山荘(15分)唐松岳(15分)唐松岳頂上山荘(120分)八方池山荘
コース状況
キレット小屋~五竜岳・・・急峻な岩場 鎖・ハシゴの連続
五竜岳~唐松岳・・・快適な稜線歩き 唐松小屋前少しだけ岩場あり
難易度
Google Map

より大きな地図で 五竜岳 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

今日も長い行程の始まりです。
朝4:50ヘッドランプ装着して出発です。薄暗い中の岩場歩きなので足場を確認し細心の注意を払いながら歩きます。
歩き始めて間も無く、稜線から綺麗な朝焼け&雲海を見ることができました*\(^o^)/*
先を急ぐ気持ちもある中、あまりにも綺麗な景色についつい足も止まります。

今日も頂上付近には雲が重くのしかかっていましたが天気自体はまずまずで縦走するには申し分ありませんでした。
五竜岳手前のG5の所が心配していましたが、それまでの岩場歩きが長かったせいか特別なものは感じませんでした。
3点支持を確実に意識して歩けば特に問題なく歩けました。
五竜岳頂上は流れはあるもののガスにおおわれて、何とか劔立山が見え隠れする程度でした。
写真撮影もボチボチで五竜山荘へ。そこで鈴木みきさんに遭遇しました。
新作のTシャツがなかなかお似合いでした。
マウントフェスタの時にはお世話になりました。

フォトギャラリー

五竜岳に向けて~!

綺麗な朝焼けでした!(^^)!

足元確認して慎重に

ついつい立ち止まる

急峻な岩場を登ります

朝焼けの剣立山をバックに岩場下り

アップダウンの繰り返し

もうすぐ休憩ポイント

逆光な3人

さぁ!あと一登り!

青空も見えてきたーっ!

ここがG5

しっかりと踏ん張りましょう

五竜岳が近づいてきました

後ひと踏ん張り

登頂~\(^o^)/

五竜山荘に向けて

一休みしたら最後の唐松へ

その先には何と【鈴木みきさん】

唐松も登頂!お疲れ!

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

横浜西口店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部