芸北 掛頭山~臥龍山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
吉田
広島紙屋町店 店舗詳細をみる
日程
2019年09月01日 (日)~2019年09月01日 (日)
メンバー
吉田
天候
コースタイム
八幡高原191(40分)土草峠(40分)掛頭山(60分)臥龍山(60分)八幡高原191
コース状況
土草峠への林道は車両通行止めになっていました。
掛頭山~臥龍山への縦走路は、良く踏まれており迷う心配は無そうです。
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

所用で芸北に行くついでに、臥龍山へ。

秋雨前線の影響で、朝からポツポツと雨が降り出す天気。
予報通りに本降りになって、ビショビショになりながらの登山になりました。

周回15㎞のコースで、ロード5㎞、山道5㎞、ロード5㎞。
ロードを快適に疾走する予定でしたが、身体が重くまったくスピードがでません。
雨が本格的に降り出したので、先へ先へと急ぎましたが、アスファルトで膝がヤラレて、
関節が痛い。雨も強くなってきて、他に登山者がいるはずもなく、まったく楽しくない!
とは言え、定期的に雨の中の登山を体験しておくことは大切です。

フォトギャラリー

目指す掛頭山が奥に見えます。

右手に臥龍山。

林道を詰めて行きます。

土草峠の登山口。

ポツポツ雨。

頂上台地の鉄塔群。

スキー場のリフト乗り場が山頂稜線。

17℃の雨。風がないので寒くなかった。

掛頭山山頂は割愛して先を急ぎました。

臥龍山。雨脚強まる。

林道から登山道へ。

道標があります。

アカハライモリ。

小さい子供。

臥龍山山頂(1223m)。

最後はアスファルト道をテクテク下山。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

広島紙屋町店 - 登山レポート

おすすめアイテム
berghaus(バーグハウス) ウィメンズ ベーシック トレック ショート / カラー NB2

berghaus(バーグハウス) ウィメンズ ベーシック トレック ショート / カラー NB2

berghaus(バーグハウス) アクシス ショーツ / カラー R14

berghaus(バーグハウス) アクシス ショーツ / カラー R14

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部