共に歩み、ご愛顧いただいた全ての皆様に、心から感謝を申し上げます

2024年6月、
好日山荘は創業100周年を迎えます。
共に歩み、ご愛顧いただいた全ての皆様に、
心から感謝を申し上げます。
私たちはこれからも、登山・アウトドアを通じ
人生100年時代をより楽しく健康に過ごす
ライフスタイルの輪を広げてまいります。

100周年
ロゴマーク
山と人をつなぎ、想いを紡ぐ。

好日山荘100周年ロゴマーク

「人の世の交わりは、日々好日でなくてはならない」
と名づけられた登山用品専門店「好日山荘」。

近代登山発祥、好日山荘 出発の地でもある
兵庫県 六甲山の稜線をモチーフに
原点からまた新たな100年に向けて、
「山」と「人」をつなぎ、
誰もが楽しみを介して
健やかな人生を送れるよう願いを込めています。

メッセージMESSAGE

株式会社好日山荘は、皆さまのご愛顧のお陰で2024年に100周年を迎えました。

1924年(大正13年)に、産声を上げた日本最古の登山・クライミング・アウトドア用品専門店の好日山荘は、
創業者の『人の世の交わりは、日々好日でなくてはならない』という想いを受け継ぎ、
この伝統を誇りにし、日々成長を続けて参りました。

現在、人生100年時代と叫ばれる中、登山やハイキング、ランニング、ヨガといった
様々なアウトドアアクティビティを楽しむ人々が増えており、
当社もオールアウトドアを網羅するようなECモールの運営など、時代に合わせた事業を展開して参りました。

そしてコロナ禍を経たことで、「ワークライフバランス」に代表されるような、
余暇の充実や健康に対する関心、自然そのものに価値があるという自然回帰傾向が高まっていることは、
当社にとって非常に幸運なことと捉えています。
好日山荘は世界から選び抜かれた本物を全国の登山愛好者の皆さまにお届けするだけにとどまらず、
次の100年に向けて更に飛躍するために、長きにわたり培ってきたアウトドアアクティビティの知見を、
「防災・減災」「地域創生・地域活性化」「ユニバーサル社会の実現」「健康寿命の伸長と余暇の充実」といった項目において、
社会の持続的な発展へ貢献していきたいと考えています。

チャレンジを続ける好日山荘に今後もぜひご期待下さい。

代表取締役 社長 松本良一

好日山荘ヒストリーHISTORY

1924
日本で初めて登山用品・スキー用品の
専門店として『好日山荘』創業
1928
神戸・好日山荘開店
1968
Jun.
有限会社好日山荘に組織変更
1973
Feb.
株式会社好日山荘に組織変更
1991
Apr.
全店POSシステム導入
1991
Oct.
日本証券業協会(現大阪証券取引所 JASDAQ市場)に株式店頭公開
1997
Dec.
スキー用品販売より撤退し、
登山用品販売に経営資源を集中
2003
Jun.
WEB SHOPを開始
2007
Mar.
本社所在地を東京都港区へ移転
2008
Mar.
百貨店・ショッピングセンターへの
出店を開始
2009
Jan.
エコプロジェクトによる植樹活動の開始
2009
Apr.
『好日山荘登山学校』を開講
2010
Apr.
クライミングジム
『グラビティリサーチ』の運営を開始
2012
Mar.
大阪証券取引所 JASDAQ市場における
上場を廃止し、非公開化
2012
Dec.
本社所在地を神戸市中央区に復帰
2013
Apr.
女性社員で構成される部活動
『おとな女子登山部』発足
2014
Nov.
フランチャイズチェーン事業を開始
2015
Dec.
キャンプ用品専門店
『キャンピングリサーチ』の運営を開始
2019
Oct.
好日山荘メンバーズ会員の
画像投稿サービス『YamaPos』を開始
2020
Aug.
好日山荘公式アプリを開始
2020
Nov.
アウトドア複合型プラットフォーム
『GsMALL(ジーズモール)』の運営開始
2021
Feb.
神戸市と事業連携協定を締結
2021
May
特定非営利活動法人日本ヘルスツーリズム振興機構と事業連携協定を締結
2021
Oct.
神戸市および神戸電鉄株式会社と
事業連携協定を締結
2022
Mar.
国立大学法人岡山大学との
SDGsの達成に向けた包括協定を締結
2023
Nov.
GsMALLアプリを開始