おとな女子登山部レポート日帰り雪遊びハイク ~綿向山で鍋パーティー~

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
スカーレット (おとな女子登山部)
日程
2017年02月21日 (火)~
メンバー
四日市店 米村 高井
四日市店 女性スタッフ4名
天候
コースタイム
日帰り 2時間50分

駐車場―(15分)-登山口―(40分)-3合目―(20分)-5合目避難小屋-(20分)-7合目行者コバ-(15分)-5合目―(1時間)-駐車場
コース状況
前日は雨かと思っていたら、お山は雪!!?
新雪のふわふわ雪が積もって膝にやさしい道でした。


登山口ですでに10センチ以上の積雪あり
平日でも人気のお山なので、入山した9時30分ごろには踏み固められて滑りやすい状態でした。
さっそく、チェーンアイゼンや6本爪アイゼンをつけてスタートしました!!
7合目では1メートル以上の積雪。しかし、前日までに暖かい日も多かったので
固い雪(雪だまりなど、沈む場所も)の上に、5㎝ほどの新雪でした。

低山ですが、稜線の強風、風向きが好条件で
樹氷名山と言われるほど、きれいに樹氷がつきます。(暖かすぎたり、気象条件が悪いとないことも・・)

3月以降、残雪期・雪解けの時期になりますのでスパッツ(泥よけ)必携です
難易度
Google Map

感想コメント

四日市店の休館日に、お山で鍋しよう企画!!!
に、乗っかってしまいました笑

前日の、半日リードクライミング&ボルダリングで筋肉痛・・
ですが初雪山の、元気な女性陣(3人)に勇気をもらいながらわいわい楽しく歩けました♪♪
初軽アイゼンも、すぐ「歩きやすい~」「滑らない~」と上手に歩き、
初わかんは、「ぜんぜん沈まない!!」とびっくり☆
初シリ(尻)セードも、ギャーって叫びながら何度も滑りましたね~

なんといっても、今回の目的は鍋!!
5合目の赤い屋根の避難小屋は、地元の方のおかげで
使いやすく、大事に大事に使いたい場所。
四日市店の米村さん、高井さんのお手製鍋に舌鼓。ごっつぁんです✿

からだの芯からあったまります(*^_^*)


とってもリフレッシュできる
感謝感謝の一日になりました。

天気が良い日に、山頂アタックリベンジしましょう♬
次は、11月の綿向山の日でもいいですね♪


次の休館日も、遊びに行かせて下さいね~

フォトギャラリー

わいわい五合目のかわいい小屋ついた!!

スタートの普段アスファルトの林道は、完全に雪!チェーンアイゼンならここから装着もありです。

登山口からすぐの橋。3人以上乗っちゃだめですよ~

ルールまもる。

守りながら、楽しむ!!

初雪山だから、3人はドキドキ。もう一人も、「こんな大寒波の日に着たことないよ~」とひやひや。

たっぷり雪~~

みんなと一緒だからルンルン。

7合目で引き換えしましたが樹氷もしっかり見れました。

五合目小屋ついて、ほっと一息。

ご飯先にする?後にする?と聞かれ、大声で「先!!」食い意地はっちゃいました。

下山中見上げると、やっぱり雲空。引き返してよかった・・

慌てて撮った出発写真。

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム
好日山荘webshopタイムセール 好日山荘webshopタイムセール