おとな女子登山部レポート鈴鹿の鋭峰 鎌ヶ岳はお花いっぱい

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
つじまい(おとな女子登山部)
日程
2017年04月30日 (日)~2017年04月30日 (日)
メンバー
天候
晴れ
コースタイム
06:21出発
御在所岳中道ルート前駐車場→(13分)→長石谷登山口→(86分)→犬星大滝→(55分)→岳峠→(15分)→鎌ヶ岳→(16分)→岳峠→(18分)→カズラ谷分岐→(28分)→白ハゲ→(10分)→馬ノ背尾根分岐→(58分)→湯ノ峰→(34分)→馬の背尾根登山口→(30分)→駐車場
13:14到着
コース状況
御在所岳中道登山口の無料駐車場に駐車。
駐車場にトイレあり。
長石谷登山口に登山ポストあり。

立ち寄り温泉
アクアイグニス・片岡温泉 600円
難易度
Google Map

感想コメント

鈴鹿山脈に位置し、関西百名山及び鈴鹿セブンマウンテンのひとつである鎌ヶ岳。
標高は1161mでありながら、その山容は、荒々しく目立ちます。
少し前に、入道ヶ岳から見た鎌ヶ岳がとてもかっこよく、次に行くならこの山!と決めてました。

特にこの時期は、お花天国で、事前に調べていた長石谷から登り馬ノ背尾根で下りることにしました。

さすが連休中とあり、駐車場は六時半の時点でほぼ満車。
たくさんの登山者の方が御在所に向かうなか、私は反対方向の長石谷に向かいました。

しばらく沢の渡渉があり、飛び石で渡ります。
すると、岩壁にイワウチワやイワザクラが群生しており、大興奮!!
先行のお姉さま方にお花の場所を教えていただき、少し危ないですが岩を登って、近くで写真を撮る事ができました。
長石谷は、とてもきれいな滝が見れて、プチ沢登りの気分を味わえます。
ただし、上部は道を外れてしまい、最後ヤブ漕ぎになってしまいました。

尾根から見る鎌ヶ岳もたいへん素晴らしく、岩岩した姿はまるで槍ヶ岳のようです。
右から巻いていく道はしっかりしており、見た目ほど難しくはありませんでした。

山頂からは、南を見ると入道ヶ岳や鎌尾根、北は御在所岳・雨乞岳の展望がよいです。
御在所のキレットを歩く人の姿までばっちり見れました。
まだ9時半頃でしたが多くの人でにぎわっていました。

にぎわう山頂を脱出して、馬ノ背尾根をおります。
今日の見たかったお花のうちのひとつ、ハルリンドウが満開で、本当にかわいかったです。
白ハゲを慎重に通過すると、アカヤシオがちらほら咲いていました。
蕾が多くまだまだこれからが見頃のようです。

フォトギャラリー

アカヤシオと鎌ヶ岳

長石谷登山口

イワウチワの群生

イワザクラ可愛い

きれいな沢沿いを歩きます

犬星ノ大滝

鎌ヶ岳山頂直下

鎌尾根

山頂大賑わい

入道が岳

鎌ヶ岳山頂と雨乞岳

御在所岳

キレットにたくさんの人がいます

馬の背尾根の登山道にはハルリンドウの群生

踏まれないでね・・

白ハゲ

白ハゲ直下

ミツバツツジ

イワウチワ全盛

イワカガミも

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム
好日山荘webshopタイムセール 好日山荘webshopタイムセール