水も滴る尾瀬女子旅♪ | 登山レポート | おとな女子登山部 | 登山用品・アウトドア用品の専門店 好日山荘

おとな女子登山部レポート水も滴る尾瀬女子旅♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
るんちゃん(おとな女子登山部)
日程
2018年05月30日 (水)~2018年05月30日 (水)
メンバー
おとな女子登山部 なっちゃん&もっちー
天候
曇→雨
コースタイム
鳩待峠(50分)山ノ鼻(90分)竜宮小屋(90分)山ノ鼻(60分)鳩待峠
コース状況
・鳩待峠までマイカー規制中。戸倉駐車場1000円、戸倉~鳩待峠バスまたは乗合タクシー片道980円、すべてのトイレ協力金100円、尾瀬はお金がかかりますのでしっかりご用意を。
・木道は雨だと滑りやすくなります。
難易度
Google Map

感想コメント

 おとな女子ご近所メンバーで水芭蕉目当てに尾瀬へ出かけてきました。今回は鳩待峠から入山。これまで尾瀬は際どい道を通る御池からアクセスしていたので、沼田側からの道の良さに驚きました。

 戸倉の駐車場は肌寒くお天気は曇り、山が見えないかと心配しましたが、鳩待峠からはまだ雪の残る至仏山が顔を覗かせており一安心しました。柔らかい緑の中をぐんぐん下っていくと最初の水芭蕉群落を発見。かなり成長して可憐というより逞しい感じでした。
 山ノ鼻を過ぎると一面の水芭蕉、こちらも大きく育っていましたが、たくさん群生していて尾瀬の代表的な景色が広がっていました。次に目を引いたのは黄色のリュウキンカ、ほんのりピンクのミツガシワ、まだふわふわしていないワタスゲや蕾のコバイケイソウなど、既に夏の花もちらほら咲いており、水芭蕉が終わった後はまた違った楽しみ方ができそうです。

 お昼は張り切って山ご飯!と思っていたのですが、雨足が強まりお腹もぐぅぐぅ、至仏山荘の玄関前で思案すること数分、ついに牛肉コロッケカレーの誘惑に負けてしまいました。このコロッッケ、甘くてコクがあり、手間ひまかけたであろうカレーは野菜が溶け込んでいてとっても美味。山小屋のご飯であまり印象に残るものはあまり無かったのですが、ここの牛肉コロッケカレーはもう一度食べたいと思いました。お腹が空いていたせいかしら…?!

 帰りは花咲の湯に立ち寄り、花豆&雪の下人参のジェラートを堪能。日々の仕事の疲れもすっかり癒えて、早起きしてグルメななっちゃんのお誘いに乗って良かったです。

フォトギャラリー

水芭蕉間に合って良かったね!

鳩待峠から出発。至仏が見えます。

第一ミズバショウ発見!

水芭蕉を撮るもっちーを撮るなっちゃんを撮る私。

山ノ鼻で休憩。どこまで行けるかね?

至仏山をバックに。

風がそよそよ。

燧へ向かって。

川に沿って咲いています。

辛うじて逆さ燧。

元気なもちこさんはあんなに遠くへ。

リュウキンカ。

木道に溢れんばかり。

竜宮小屋、やっと着いたねー。

雨が降って来たよ・・・。

レインウエア大撮影会。

雨の尾瀬もまた良し。

このカレーは絶品。おかわりしたかった。

なっちゃんもご満悦。

もっちーのパンも美味しそう。

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム