おとな女子登山部レポート【関西】おとな女子登山部・山登りの読図@高御位山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
あやや(おとな女子登山部)
日程
2018年11月17日 (土)~2018年11月17日 (土)
メンバー
4名のお客様
島田麻衣子ガイド
天候
曇り
コースタイム
JR曽根駅(50)中所登山口(90)展望台・百閒岩(120)高御位山(50)長尾登山口(55)JR曽根駅
※読図しながらゆっくりペース
コース状況
・一枚岩が多いので雨天時は注意が必要です。
・樹林帯が少ない為真夏は避けた方が無難です。
・標識がしっかりあり、特に迷い易い場所はありません。
《お手洗い情報》
・JR曽根駅(水洗/ペーパー有)
・高御位山頂(バイオトイレ)
難易度
Google Map

感想コメント

先月に引き続き、おとな女子登山部の読図ツアーを開催いたしました。

週の初めは雨予報だったので、読図しにくいなぁと思っておりましたが見事予報を裏切りびっくりする位の好天となりました。

連動した机上講座を受講して頂いたお客様もおられたので、スタート地点で簡単に読図の復習をしてから歩き始めました。

低山あるあるの、最初の登山口を見つけるのが一番難しかったかもしれませんが
地図、実際の景色、標識などヒントを総合して見事探し当てました。

高御位山はいくつものアップダウンを繰り返すので、地形の把握にはもってこいです。
何度も何度も繰り返すことによって身体に覚えさせます。
「コンパスってすごい!!」
「地図が分かると楽しい!!」
とのコメント連発。麻衣子ガイドもニッコリです。

立ち止まっては頭で考えてまた歩く、を繰り返すのでエネルギーを沢山使います。
お昼ご飯は早めに展望台で取る事にしました。
休憩するとひんやりするので、これからの時期は暖かいスープやごはんが嬉しいですね。
(長めに休憩する時は先に、防寒着を着る様にすると身体を冷やしにくいです。)

山頂付近では、さすがに人気の山だけあって小学校低学年くらいの子供もファミリー登山をされていたり、沢山の方で賑わっていました。
※後日確認しましたが、5月にはあった山頂の標識がやはり無くなっていました。

等高線の開き具合は実際どの程度に感じるのか、距離感・ペースも掴めるようになると、事前のシュミレーションが出来るようになるので、当日の登山に余裕が出てきます。
そうなるともっともっと山登りが楽しくなるはずです♪
是非、近くのお山で読図をしてみて下さい!(^^)!

少人数だったこともあって、一人一人のお客様とゆっくりとお話しする事が出来て良かったです。
ご参加下さいました皆様、ありがとうございました。

今回は体調を崩されご参加頂けなかったお客様もいらっしゃいましたが、また別のツアーでご一緒できるのを楽しみにしております。

フォトギャラリー

高度感のある山頂写真

JR曽根駅で簡単に読図の復習

先頭を交代しながらルートを探します

地元の方がめちゃ親切

猪除けの柵を越えて

地図と地形を都度確認

「奥の山まで何キロくらい?」距離感を掴むのが一番難しい、と麻衣子ガイド

今日歩く予定の稜線がくっきり

展望台

鹿島神社の鳥居がくっきり見えます

百閒岩に取り掛かります

意外と傾斜がある場所も

皆様真剣にルート確認中

土曜日とあって山は沢山の人が

ようやく山頂に着きました

思ったより歩いた!との声が笑

お天気は予報を裏切って嬉しい晴天

下りはルート変更しました

今日は頭も身体もフルに使いましたね

お楽しみのお買い物タイム。地元の野菜や果物を沢山買いました♪

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム