栃木百名山 花瓶山 萬蔵山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2015年08月15日 (土)~2015年08月15日 (土)
メンバー
天候
曇り
コースタイム
花瓶山
4:15 うつぼ沢出合登山口
4:50 花瓶沢土場
5:15 花瓶山山頂
6:05 向山
6:20 うつぼ沢出合

萬蔵山
7:00 尻高田登山口
7:30 萬蔵山山頂
7:50 尻高田登山口
コース状況
花瓶山
花瓶山山頂から向山までの稜線(大倉尾根)は、目印が多すぎて、惑わされやすいため、ルートファインディングが必要です。
向山からうつぼ沢出合に下る道は、とても急なので気をつけましょう。

萬蔵山
萬蔵山雲光教寺本堂から山頂までの区間の道はだいぶ荒れています。目印がありますが、足跡は分かりづらいので注意して進みましょう。
※雲光教寺本堂階段にて、ハチが出没。前回に続き今回もまたハチに威嚇され続けました。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

今回は栃木百名山の中でもマイナーな山ということもあり、低山ならではの難しさを感じさせられました。
人があまり立ち入らないせいか、登山道は一部道が見えないくらい茂みに覆われています。また、目印は一応ついていますが標識がないため、分岐地点で両方にテープがあると迷います。地図や地形図は必ず携帯していきましょう。
基本的に登山道から山頂まで、ずっと森林の中です。たまには森林浴をしながら山を楽しみたいという方には是非。

フォトギャラリー

花瓶山から向山への稜線(大倉尾根)。雨上がりの天気で幻想的でした。

明るくなる前に出発。

なが~い林道歩き

道が荒れてきます。嫌な予感。

きました。濡れた藪こぎです。最近こればかりです…

安心してください。ちゃんとゴアテックス穿いてますよ!

とことん漕ぎます。

山頂手前の稜線にのると道はきれいになります。

そしてすぐに山頂へ

到着です。林道歩きは長いけれど、とりつくとすぐに登頂できます。

そして大倉尾根へ進みます

目印はたくさん!でも、間違った目印を追わないように注意しましょう

多少のアップダウンはありましたが、ここまでくればあとは下るのみです。

駐車スペースまで戻ってきました。左に進むと花瓶山への林道。右に進むと向山から大倉尾根にとりつきます。

萬蔵山登山口

雨上がりなのに水は一滴も流れていませんでした。まさに幻…

途中のお寺までは分かりやすい登山道です

階段を登りきると…

雲光教寺本堂があります

さらに進むと山頂に到着です!

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部