荒島岳(日本百名山、福井県の山)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
岡田 丈二
日程
2018年06月29日 (金)~2018年06月29日 (金)
メンバー
本社岡田、その他5名
天候
くもり時々雨
コースタイム
勝原スキー場跡駐車場(44分)元リフト終点(80分)しゃくなげ平(30)前荒島(20)荒島岳頂上(50)しゃくなげ平(95分)勝原スキー場跡駐車場
歩行時間合計:5時間19分  総時間:7時間25分
コース状況
・スタートから元リフト終点までスキー場跡の斜面を登ります、ゲレンデは歩くと急坂なのがよく判ります。
・元リフト終点のすぐそばに登山口標識あり 登山道ははっきりしていて分かりやすい
・コース全般に前日からの雨で地面はぬかるみ、露出した木の根が滑りやすいので注意しましょう
・しゃくなげ平から先の「モチガカベ」は急登で鎖場もありますが難易度は高くありません、ただし登山道脇が急な崖の箇所もあるため注意しましょう
難易度
Google Map
  • 好日山荘 2018 夏物ウェアクリアランスセール
  • 好日山荘WebShopお買得商品

感想コメント

・勝原スキー場は2010年に廃業されましたが駐車場は今も使用でき、トイレと泥落とし用の水道もあります(飲用不可の標示あり)
・この日は終日くもりと小雨で蒸し暑く、水分補給は2,5L~3L必要でした。
・元リフト終点からしゃくなげ平までの間、みごとなブナの樹林帯で見ごたえありです。しばらく進むと根元部が大きく開いた「トトロの木」があります、記念撮影してゆきましょう。さらに進むと白山ベンチと名付けられた白山ビューポイントがあります(今回はガスで展望効きませんでした)
・しゃくなげ平到着時にはかなり汗をかいていました、ザックをおろし少しゆっくり休憩します。
・その先急登の「モチガカベ」はあわてず確実に足下をしっかり確認して登ります。
・頂上は360度の展望ができ、天気の良い日は大変得をした気分になるでしょう。今日はなにも見えませんでしたが・・・
・地面が濡れているので下りはスリップしやすく、疲労もたまってくる頃ですので注意して下山していたつもりでしたが、2回完全に足をとられこけました・・。
・下山後は自家用車で約15分の白山ワイナリーで山ぶどうソフトクリームを食べ、おみやげにワインを購入、さらに車で5分で六呂師高原トロン温浴施設うらら館で汗を流して帰路につきました。
・天気予報を見て展望が効きそうな日に登ることをオススメします、ただし晴れるとかなり暑いので水分はしっかり持参しましょう

フォトギャラリー

荒島岳(福井県)日本百名山

勝原スキー場跡からスタート

元ゲレンデにはトラノオをはじめ草花が生い茂っています

元リフト終点そばの登山口

ササユリがお出迎えしてくれます

トトロの木

スリップ注意!

白山ベンチからの展望です、この先に白山がある、はずです

ブナ林は見ごたえありです

モリアオガエルの卵を発見

しゃくなげ平到着 休憩します

前荒島を通過します もうすぐ頂上です

山で見るアザミは美しい

荒島岳頂上に着きました、ガスです

祠に手を合わせます~

ニッコウキスゲ

さてランチ、ペペロンチーノをつくります

下山開始、しばらくするとコアジサイがありました

前荒島付近からの「小荒島」

白山ワイナリーで「山ぶどうソフト」を食べリフレッシュ

この記事を見た人は次の記事も見ています

あなたへのおすすめ

おすすめアイテム
  • 好日山荘 2018 夏物ウェアクリアランスセール
  • 好日山荘WebShopお買得商品