【おとな女子登山部】秋晴れの紅葉ツアーin御在所岳(1,212m)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
もっちー(おとな女子登山部)
名古屋駅前店 店舗詳細をみる
日程
2019年10月22日 (火)~2019年10月22日 (火)
メンバー
ツアー参加者 6名(おとな女子登山部会員5名/一般1名)
岩本さやかガイド
天候
コースタイム
御在所岳ロープウェイ乗り場(60)一ノ谷山荘(中道登山口)(60)キレット(60)山上公園(30)御在所岳山頂(30)国見峠(60)藤内小屋(60)御在所岳ロープウェイ乗り場

<中道~裏道コース>
コース状況
台風20号の影響が懸念されたが、良好。
一部倒木、登山道の抉れがあるが、ルート上通過可能。

■最寄駅
近鉄湯の山温泉
■路線バス
近鉄湯の山温泉~御在所岳ロープウェイ(運賃:¥360 所要時間10分)
■トイレ情報
・御在所岳ロープウェイ
・山上公園
・藤内小屋
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

【おとな女子登山部紅葉ツアーin御在所岳】

台風20号の影響もあり、ツアー前日の名古屋は大雨。
直前に数名キャンセルがあったため、当日は6名のお客様にご参加いただきました。

今回は特別に、今話題のランニングサングラス「goodr(グダー)」試着会も開催!
(以前から愛用しているもっちー。機能、デザインとバランスの取れたコスパ◎な逸品を、ぜひ皆様に使っていただきたいという想いが叶いました。)


懸念された台風は、早い段階で温帯低気圧に変わり、朝9時頃には青空を覗かせるほど一気に天候が回復!!見事なサングラス日和!!


お天気を味方につけ御在所岳ロープウェイよりツアースタート。
はじめは40分ほど舗装路を歩き、程よく体が温まってきたころ登山口に入ります。

麓の気温は20度前後と、長袖一枚でよいくらい。
木漏れ日を浴びながら樹林帯を登ります。

1時間程登ると、視界が開け、名古屋の街並みを一望!
頭上には赤く塗装されたかわいいロープウェイが通過。青空とのコントラストは◎

通過点のひとつ、「キレット」は、割とスリリングな岩場歩行となります。
何か所か鎖場が設けられ、足場を置く位置を一歩一歩定めながら慎重に通過。

そこからまたしばらく樹林帯歩き。
複数の奇岩も見どころのひとつです。

2時間ほど歩くと展望の良い舗装路にでます。
ここからはロープウェイ利用者も交えた観光スポット。

山頂付近に近づくにつれて、紅葉が色づき始めてました!!
(今年は例年に比べ紅葉が遅れています。)

展望のよい広大な広場を抜けて、最後は心臓破り(過言)な階段を上がると御在所岳山頂(三重県と滋賀県の境)です。
祝日ですが、全体的に登山者、観光客は少ない印象。

ゆったりと山頂で記念撮影と昼食をとることができました。
休憩時は体が一気に冷えますので、防寒着を着用。

気持ちの良い気候でしたので、御在所岳山頂から山上公園間を走るリフト(一人用)に10分ほどゆられました。(¥350/大人1人)

下山は裏道コースにはいります。
登りとはまた違った景色を堪能できる沢沿い歩き。
クライミングの名所でもある「藤内壁」を横目に。

実際にクライミングをしている方が数名。
みな目をまるくして「すご~い。」「あんなところ登れるんだ!」と興味津々。

「私もいつか登ってみたいなぁ。」なんて、、、。
よし、今度おとな女子登山部つじまいに連れていってもらおう。(そう心に決めた)

展望の良い藤内小屋を通過したら残すところ1時間程で下山。
※藤内小屋に連泊してクライミングされる方が多いようです。


蒼滝橋付近の分岐が少し分かりにくいので、トレースを見失わないように注意。

16時30分、全員無事に下山しました。


御在所岳は「樹林帯、鎖場、奇岩、展望、ロープウェイ、クライミングエリア」と様々なスタイルで楽しむことができる山だと改めて実感。
初心者のステップアップ登山、トレーニング登山にも最適です。

ご試着いただいたサングラスも大好評!
ご参加いただきました皆さま、大変お疲れ様でした!!

またお会いできる日を楽しみにしております★



<着用ウェア>
アンダー:ドライナミックメッシュ(ミレー)
ベースレイヤー:中厚化繊ハーフZIPシャツ(バーグハウス)
保温着:中綿化繊ジャケット(バーグハウス)
パンツ:3シーズン用/ベンチレーション付き(バーグハウス)

フォトギャラリー

おとな女子登山部紅葉ツアーin御在所岳

今回のコースを確認!

御在所岳ロープェイSTART

今話題のgoodrサングラス試着会も開催♪

舗装路でウォーミングアップ。

やっとこさ中道登山道入口。

サングラス日和。

御在所ならではの花崗岩。

青空に『浮かぶロープウェイ。

地形図で現在地確認!目標物があると分かりやすい。

台風の影響か、一部えぐれヶ所あり。

御在所岳を横目に。

点在する奇岩も有名です

ナイスビュー♪

キレットは一歩一歩慎重に。

もはやアート作品。

山頂付近は紅葉が始まってました!

御在所岳山頂「はいっグダー!」

下山の裏道は沢沿い歩き。

全員無事下山。お疲れ様でした★

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

名古屋駅前店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部