摩耶山~六甲山最高峰~有馬 六甲プチ縦走(兵庫県神戸市)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
岡田 丈二
日程
2020年11月22日 (日)~2020年11月22日 (日)
メンバー
岡田、その他1名
天候
晴れ時々くもり
コースタイム
新神戸駅(20分)雷声寺(58)縦走路分岐点(30)摩耶山三角点(5)掬星台(110)ガーデンテラス(60)六甲山最高峰(5)新設トイレ(100)有馬温泉銀の湯(10)神戸電鉄有馬温泉駅
歩行時間合計:6時間38分
総時間:7時間35分 19.1km
コース状況
六甲全山プチ縦走、前回摩耶山の続きです。
・新神戸駅東側の学校林道を経由して、摩耶山への縦走路に合流。学校林道は良く整備された歩きやすい登山道です。
・縦走路に合流したらそこは天狗道と呼ばれる急登が待っています。
・摩耶山三角点は、全山縦走大会では立ち寄らず通過しますが、今日は通っておきました。
・摩耶山掬星台は休憩適地です。体調がすぐれないときはロープウエイで下山できます。縦走路はここから天上寺脇を通りアゴニー坂を歩き、進みます。
・ほどなく舗装路に出て、穂高湖そばを通過すると舗装路から右手の登山道への標識があります。
・丁字ヶ辻、記念碑台、六甲山小学校、六甲山ゴルフ場と通過すると、ガーデンテラスが目の前に現れます。
・そのあと、舗装路を何度もクロスしながら登山道を繋いで進んで、六甲山最高峰へ。登山道は適宜標識がありますので、見逃さないようにしましょう。

・最高峰近くの公衆トイレが東に少し移設されとてもキレイになりました。休憩できるベンチエリアも設けられ、これは快適です。

・今日の縦走路はここまでとし、魚屋道(ととやみち)を有馬温泉街へ下山しました。一部崩壊部がありますが、迂回路があり、問題なく歩けます。
・去る10月上旬、数年ぶりに復旧開通したと聞いたので炭屋道へ進むと、有馬ロープウエイ駅へ続く道が通行できます。久しぶりに歩くとコンクリート補強された崖に圧倒されました。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

縦走路はいたって歩きやすく快適です。ただ距離は長いので体力とペース配分は気を付けましょう。
・下山後、銀泉、金泉にも立ち寄りましたが、世の中は3連休中で順番待ち行列が外に出来ていたの入浴は諦めました。 で、代わりに有馬ビールを飲んで帰路へ。

・プチ縦走は残る最高峰から宝塚、分割しても、毎回結構歩きますよね~

フォトギャラリー

子どもの頃は頂上は米軍の施設があり、ここが最高峰でした(六甲山)

新神戸駅をスタート

駅東の跨道橋を渡ります

約10分、ここを右折

雷声寺境内奥に登山道があります

紅葉に間に合いました

獣除けゲートから登山道へ

学校林道は、要所に標識あり

縦走路、天狗道に合流

少し岩もあり。ずっと縦走路をここまで歩いてきた場合、脚にこたえるんですよ

摩耶山 三等三角点

今日は港が見えました。摩耶山掬星台

天上寺

道路を渡り登山道へ

ガーデンテラス

六甲山最高峰です

魚屋道から炭屋道を下り、通行止めが解除された遊歩道を歩きます

有馬ロープウエイ駅を通過しました

仕上げは有馬麦酒

有馬温泉駅前の噴水

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部