北九州国定公園・平尾台は貫山へ…

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2010年06月17日 (木)~2010年06月17日 (木)
メンバー
天候
晴れ後曇り
コースタイム
吹上峠~(25分)~大平山~(50分)~四方台~(40分)~貫山~(25分)~四方台~(30分)~中峠~(15分)~茶ヶ床園地~(30分)~平尾公民館~(25分)~吹上峠(国道28号線)
全コースタイム…4時間【のんびり歩行程度】
コース状況
北九州国定公園の中心平尾台。
カルスト台地に広がる広大な草原は見事!です!

今回は一日で平尾台が満喫できるコースです。
ヤブの中などは一切無く展望は抜群ですが、夏場にかけては木陰がほぼ無いので日焼け・熱中症対策は万全に!(帽子や日焼け止めなど必ず御用意される事をおススメします。)
難易度
Google Map

より大きな地図で 吹上峠~大平山~貫山~茶ヶ床園地 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

貫山山頂は展望も良く、ひらけているのでユックリと景色を楽しみつつお食事が出来ます。
また植物や生き物も沢山いて、ちびっ子にも楽しめる要素満点!!
しかし、くれぐれもご注意頂きたいのは国定公園内での昆虫や植物の採取は禁止されております!

吹上峠・茶ヶ床園地の駐車場は約30台車が停めれて、水洗トイレも完備しています。

フォトギャラリー

吹上峠駐車場横の大平山へつづく自然歩道登山口。自然歩道はしっかり整備されており歩きやすい。それでは出発進行ー!

当日は夕方から雨が降るとの事…。そのせいか風がありとても心地よい。

白い石灰岩が沢山並ぶ【羊郡原】を歩く。この後多少岩の間を抜けて歩いて行くが、探検ぽくてなかなか楽しい。

羊郡原を抜けると、そこは大平山山頂です。

振り返ると…広大な平尾台を一望できます。(当日は残念ながら霞んでいましたが…残念!)

とんとう虫発見! ココには沢山の生き物・植物がのびのびと暮らしています。ちなみにとって良いのは写真だけ!

大平山をあとにし、中峠と四方台の分岐まで進んで行きます。

平尾台の登山道はキレイに整備されており、とても歩きやすいです。

そして要所ごとにプレートも立っており、コースもわかりやすい。

うつぼ草 … 花の形が弓の矢を入れる【靫(うつぼ)】に見立てたと言われがあるそう。

四方台への近道。コブシほどの岩がゴロゴロしており、傾斜もあり。上りはもちろん下りは特に注意が必要です。

四方台より貫山を望む。(中央左がピーク)

貫山への最後の上り。あともう少し! ちなみに土が滑りやすいので足元は出来るだけ登山靴を!

途中、振り返ると眼下に街並みが見渡せます。

貫山山頂! 山頂はひらけており見晴らしも最高!!

前日にマーケットで購入した激安マンゴー! 冷え冷えで美味しかったです!

四方台から中峠方面へ続く登山道。見渡しも良く歩きやすい。

【おまけ】 茶ヶ床園地へ行く途中!斜面にハートを発見! 何かを期待!?しつつ2人で拝みましたとさ。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部