登山学校実践講座 白馬(栂池) スノーシューハイキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
田中 敦
白馬店 店舗詳細をみる
日程
2015年03月08日 (日)~2015年03月08日 (日)
メンバー
販売促進部 田中
白馬店 山本
天候
曇・約10分間奇跡の晴!!
コースタイム
栂池山麓駅‐(20分 ロープウエイ)‐栂の森駅‐(1時間半)‐栂池自然園‐(45分)‐栂の森駅‐(20分 ロープウエイ)‐栂池山麓駅
コース状況
数日前から気温が高く重たい雪。スノーシュー、かんじき無しでは厳しいラッセルを強いられるでしょう。雪が重たく、気温が高いこともあり、午後になると雪崩にいっそうの注意が必要なコンディションでした。林道をたどるのが比較的安全ですが、林道脇の急斜面からの雪崩への注意は必要です。

天気が良く、雪が安定している日は最高のスノーシューハイキングコースとなるでしょう!!
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

白馬店企画 登山学校実践講座 スノーシューハイキング第6回
「栂池スノーシュー」を楽しんできました。

天気予報通り、朝から曇・ホワイトアウトの天候。
視界はわずか20メートル・・・。ですが、午後から天気は回復する予報!!
標高を上げれば雲の上に出れることを祈りながら、頑張って登りました。

参加者の足並みもよく、自然園まで林道を一度もたどらず、
人間の踏み跡がほとんどない新雪を楽しみながら樹林帯を一直線に自然園まで。
先に出発されて林道をたどった他の登山客をごぼう抜きして、自然園には一番乗りで到着。

が、天気は相変わらずの視界無し・・・。

お昼ご飯を食べてるうちに晴れるかもという淡い期待を持つも、昼食後も視界無し・・・。
で、満場一致で「ギリギリまで晴待ちをしよう!!」ということに。

到着してから待つこと約1時間半。
そろそろタイムリミットとなってきたとことで、雲の切れ間から太陽の場所が確認できるくらい明るく。

お決まりの「せーのーーー フーーー」と息を吹きかけると。
奇跡の晴れ間が!! 自然園のあちこちで「おーーー」「きゃーーー」「すげーーー」と叫び声が。
約5分間くらいでしたが、白馬乗鞍岳も顔を出しました。

本当に待ったかいがありました。

奇跡の晴れ間はすぐに終わり、辺り一面ガスで真っ白になりました。
景色が見れたので、みなさんご機嫌でした。
下りはあっという間。45分で下山しました。

今回が最終回となりましたが、全6回、無事に終了することが出来ました。
ご参加いただいた皆様 楽しんでいただけましたでしょうか?ご参加ありがとうございました!!

フォトギャラリー

栂池スノーシュー

白馬店で打ち合わせ。窓の外は曇・・・。

栂池ゴンドラ山頂駅 初めてスノーシューを履く方も

クライミングサポートを上げる練習。みなさん上手です。

いよいよ出発。パウダースノーの世界へ!!

森の中に入ります。足跡のない自分が道を作ります。

快適快適。

快適なハイキングはここで終わり。登ります!!

クライミングサポートのありがたさを実感。

がんばれーーー。

全て直登

もうすぐで到着。栂池ロープウエイ山頂駅が見えました。

到着!! 小屋の陰で風をよけて昼食。

太陽が見えてきた!!

晴れた―――。晴れてる間に写真を。この後5分で真っ白に。

お決まりの雪の滑り台。

最長不倒(滑走)はこちらのお客様。

コースアウトーーー。でも楽しー

ゴールは近いです。

ゴンドラ山頂駅に戻りました。綺麗な景色が見れて良かった。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

白馬店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部