鈴鹿の沢‐カズラ谷

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2010年05月26日 (水)~2010年05月26日 (水)
メンバー
天候
曇時々雨
コースタイム
7:40カズラ谷登山口(入溪)→10:30登山道→12:00鎌ヶ岳→12:50カズラ谷登山口(5:10)
コース状況
水量は少し多い。ヒル被害1。
Google Map

より大きな地図で カズラ谷 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

雨が降ったり止んだりのあいにくの天候でしたが、ときおり晴れ間がのぞくと新緑と沢のコントラストがとてもきれいでした。
短いながら、直登できる滝ばかりなので久々の沢第2弾としては良かったと思います。
鎌ヶ岳は雲の中でまるで信州の山にいるような雰囲気でした。

フォトギャラリー

カズラ谷登山口。すぐに入溪。

雨のせいか水量が多いようだ。

5m滝。ここは右から登る。

ときおり晴れると新緑がまぶしい。

10m滝。左から登る。途中木の根にビレイ。

S状ナメ滝。シャワークライムで抜ける。少しぬめる。

ルンゼ状になって右から滝が落ちる。

登山道へ出て鎌ヶ岳へ。ガスが出て頂上直下の岩場は高山の趣き。

鎌ヶ岳頂上。何も見えず。下山は登山道を駆け下りる。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部