ミツマタ終盤の青貝山(391.2m)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
あやや(おとな女子登山部)
日程
2021年03月29日 (月)~2021年03月29日 (月)
メンバー
単独
天候
晴れ
コースタイム
能勢電鉄・妙見口駅(25)吉川峠(10)トンボ池(5)源氏の丸桜(15)ミツマタ群生地(30)青貝山(20)緊急通報ポイントとどろみ森21
コース状況
・標識が多いので見落さなければ問題ありません。
«お手洗い情報»
・妙見口駅(水洗/ペーパー有)
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

3月は絶不調でしばらくアウトドアはお休みしておりましたが、ようやく回復の兆しが見えたのでリハビリがてら馴染みのある能勢方面へ行って来ました。
場所は妙見山の南に位置し、住宅街のすぐ横でお手軽な青貝山です。

他の方がアップされているように3月中旬までミツマタの季節で、見に行きたいと思っていましたが
少し時期が遅かったようです。

能勢電鉄の最寄駅・妙見口駅を降りれば長閑な田園風景が広がり、これは最近よく聞くフットパスではないかと思いました。
桜も終わりかけでしたが風が吹く度に散る花びらもそれはそれで乙なものです。
いくつかの分岐がありますが、基本的に丁寧に標識がありますので迷うような場所はありませんでした。

ミツマタの群生地は2カ所ありますが、最初に出てくる方が大きく撮影もしやすいです。
(緊急通報ポイントトンボ池2付近)
既に黄色が落ちて、ポップコーンバター味のような色になっていました。
場所によっては状態の良い花もあり一人静かに撮影と観賞。
時期ならばきっと大勢の人が訪れたのだろうと想像します。

ハイキングに来たからにはどこかのピークを踏まなければ気が済まない。
メインの青貝山へ向かいます。山頂を独り占め出来たのでのんびりランチタイムとしました。
平日でしたが、手軽に登れるからか7~8組とすれ違いました。

たくさんルートがあるので、地図さえあればその時の気分でコース取りを長くも短くも出来ます。
下りで足が不安だったので最短コースを取りこの日は下山しました。

桜もミツマタも終わりかけでしたが、春特有のもわ~っとしたハイキングでした。
ヒノキの花粉症の方はもう一息の辛抱ですね。

■本日の服装
上:機能性アンダー+ウール(200ウェイト)+ベスト
下:春夏用パンツ

■気温
9:00 14℃  12:00 18℃

フォトギャラリー

盛りは過ぎましたが

あまり乗らない能勢電鉄

いきなり長閑

既に葉桜になっていました

これは北海道で見た熊除けに似ている・・・猪除けでしょうか

標識はかなりしっかりあります

トンボ池

源次の丸桜

ミツマタ群生地

ポップコーンのような・・・

簪のような・・・

最後はこうなる

青貝山へ向かいます

地味な山頂

おにぎりとお味噌汁は鉄板

リハビリの為慎重に下ります

エドヒガン?群生地

山桜

桜もまた来年です

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部