カタクリに導かれ 「小塩山」満開の花の苑 (京都市 西京区)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
木德 尚代
センタープラザ神戸本店 店舗詳細をみる
日程
2021年04月06日 (火)~2021年04月06日 (火)
メンバー
天候
快晴
コースタイム
Jr大阪駅~阪急梅田駅 ~ 阪急阪急東向日駅10:12  阪急バス南春日町10:32~勝持寺~ 登山口~ 炭の谷群生地 11:50~ N谷群生地 ~ 山頂 ~御陵群生地 ~炭の谷群生地 12:30 川沿いの道から登山口 14:00~大原野神社~ 南春日町14:20→ 15:02バス ~ 阪急東向日駅 

総距離 9K 移動時間3.21 休憩0.25 登り 745M 下り760M

地図画像で地図表記できます GPSデーターはカシミールで開けます
コース状況
小塩山取りつきは東からだと三つの登山口があります。
今回は勝持寺から入り、川沿いのルートくだりました。

大原野の公衆トイレ利用させていただきました。

群生地は三つあり 炭の谷、Nの谷、御陵の谷、保護区です。時間10:00^14:30までは入れます
難易度
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

ナイトハイクから割とまだ余力あり、帰りに東に。
大阪から京都に向かいました。
jR環状線から阪急梅田駅の乗り換え3分が今回の核心でした。
阪急東向日から南春日町バスは一時間に一本です。時間把握して向かってください。

大原野はタケノコ、草餅が名物です。露天販売もあり帰りにと思っていたら帰りは閉まっておりました。

目指すはカタクリです。
炭の谷が満開で一面のカタクリでした。ミヤマカタバミ、スミレ、など咲き誇っておりました。Nの谷では白いカタクリも咲いておりました
山頂から御陵の谷も満開です。人も少なくタンカンジュースなど頂きすこし落ち着きました。朝は5度、登りは20度近くあり、気温差はなかなか体に応えます。
低山ですが、ナイトハイクと昼間でこれだけの気温差、季節が違う程の体感差です。
ギフチョウも飛び交い天国的でした。

最後に炭の谷にまいりましたが撮影に集中できず下ります。
下りは川沿いの道に入り、ネコノメソウ、ヤマハコベなどで癒されました。
小塩山のるルートを全てコンプリートできた2021年の春でした。


カンナオイ、エンレイソウ、ニリンソウ、ミヤマカタバミ、カテンソウなど山野草の植生豊な山です。

バスの便が少ないので時間だけ把握して植生調査にお勧めです。

昨日から五万歩歩き、山10時間、移動距離10時間の行動時間でした。
帰りに三宮店により目的は全て完了です。

あわただしかったですが、吉野、京都西山の桜とカタクリに癒された山行でした。
もう新緑です。
一週間で山が変わります。

日々学びですね。

フォトギャラリー

満開のN谷

勝持寺 

新緑 

一週間で違う山

満開です~~

一面カタクリです

かわいい

どこまでもカタクリ 

Nの谷 

別嬪さん

白いの

御陵の谷  タンカンジュースと一緒に

再び炭の谷 

川沿いルートで下ります

ヤマハコベ 京都ではレッドデーター

大原野神社

桜から新緑に

枝垂れ桜にいやされました 

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

センタープラザ神戸本店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部