【関西】おとな女子登山部ツアー 高御位山(兵庫県)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
つじまい(おとな女子登山部)
グランフロント大阪店 店舗詳細をみる
日程
2021年05月22日 (土)~2021年05月22日 (土)
メンバー
ご参加のお客様5名
天候
くもり後晴れ
コースタイム
JR曽根駅(バス移動)鹿嶋神社→(30)→百間岩→(60)→鷹ノ巣山→(60)→高御位山→(60)→成井登山口(バス移動)JR宝殿駅
コース状況
JR曽根駅から鹿島神社まで神姫バス移動(210円)
成井登山口(フロッシュ成井前)からJR宝殿駅まで加古川コミュニティバス移動(200円)
※コミュニティバスは定員9人乗りの小型、本数もかなり少ないので注意

トイレ 曽根駅、鹿嶋神社、高御位山山頂、成井登山口、宝殿駅
山中に水場はありません。日差しが強いので十分な水分を持って行きましょう
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

おとな女子登山部実技ツアーで「高御位山」に行ってきました!

(たかみくらやま)と読みますこの山は、兵庫県加古川市と高砂市の境に位置します。
標高は304mと超低山ですが大迫力の展望が楽しめ、「播磨アルプス」と呼ばれるのも頷けます。
岩場が多く、夏山アルプスにむけて練習としてもぴったりの山です。
今回ご参加の皆様も、岩場に慣れたい!とお考えの方が多く、岩場の歩き方をたくさん練習していただきました。

鹿嶋神社からの登りは緩やかな階段状から、だんだんと岩が多くなります。
縦走路への登りはスラブ状の一枚岩!
どこに足を置けばいいのか、どういう体の使い方だと滑らないのかを体感していただきました。
硬い靴と柔らかい靴、靴の硬さによっても違いが出てきます。
登りはなんとなくコツをつかんできましたが、下りはもっと難しいですね。
登りと下りを何度も繰り返していくうちに、縦走路をどんどん進み、高御位山の山頂が近づいてきました(^^)

この日は、梅雨の晴れ間で、気持ちのいいお天気でした。
日を遮るところが無いので、暑く汗ばみますが、稜線の風が心地よかったです。
休憩中にウェアチェック。特に気になるのがアンダーウェアです。
私はファイントラックのドライレイヤークールを着用してきましたが、お客様の一番人気はミレーのドライナミックでした♪

高御位山の山頂でお昼休憩をとり、その後は、私のファーストエイドキッドやツエルトの使い方をご紹介しました。

下山は今回皆さんとご相談して「成井登山口」に下りることにしました!
「もしかしたらササユリが咲いているかも!」という期待がありましたが、残念ながらまだ全て蕾でした。見頃はあと一週間ほどでしょうか。
その他にはウツギやユキノシタなど初夏のお花が咲いていて本当に可愛かったです。

ご参加の皆様、ありがとうございました!

フォトギャラリー

山頂です

バス待ちでストレッチ

鹿嶋神社の参道

皆さんが集まっているのは・・

柏餅でした

鹿嶋神社

縦走路に合流

稜線は岩場です

小さいアップダウンを繰り返していきます

行動食は柏餅

苦手な方が多かった岩場の下り

だんだん慣れてきたようです

歩いて道を振り返る

好きなところを歩いていただきました

大展望

高御位山の山頂広場

お昼です!

途中にいい景色の場所がありました

ユキノシタが自生していました

ササユリはもうちょっと!

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

グランフロント大阪店 - 登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部