カタクリ山~高尾の散歩道~

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
奥田 菜津子
立川店 店舗詳細をみる
日程
2022年03月21日 (月)~2022年04月21日 (木)
メンバー
自分、娘(小3)、息子(5歳)
天候
晴れ
コースタイム
高尾駅(30)多摩御陵(10)陵東公園(30)カタクリ山山頂(5)カタクリ群生地(50)高尾駅
※遊具に誘惑された子連れのゆったりなコースタイムです。
コース状況
ぬかるみもなく快適。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

今回は、桜、ではなく、満開との情報をキャッチしたので、カタクリの花を目指します。



高尾山方面に向かうたくさんの人たちとは反対に、

高尾駅をおりたらそのまま甲州街道の方へ。



昭和の散歩みちという案内板を確認しつつ、

多摩御陵の方へ進みます。

 

多摩御陵までの途中の分岐には、看板があり、とてもスムーズ♪



高尾駅を北へ進んだところにある、南浅川は、

そのまま川沿いを進みます。


 

川沿いの桜はまだまだ蕾が硬そうでした。


 

多摩御陵を過ぎ、そのまま多摩御陵を回り込みように歩くと、

長房町の城山手の住宅地に到着。



住宅地の入口にある稜東公園から山道スタートです。

 

公園の下にかかる橋の奥から山に入ります。



この地域一帯は、緑地保全地域になっていて、

散策路沿いに植生保護のためのフェンスが設置されています。



散策路は、とても歩きやすいところがほとんど。



フェンスが近い中間地点あたりは、

道幅が狭く、滑りやすい箇所もあるので

注意して歩きます。


フェンスの向こうにあるのは馬頭観音。



 

時々見える住宅地の眺めがいいです♪


 

たくさんのカタクリ!



この山は、城山手親林の会の方が

保護や手入れをされているそうです。

カタクリの花は保護のため、フェンスに囲まれていますが、

フェンス横までたくさん咲いていました♪

 

帰りは、住宅地の各公園に降りる道があるので、

好きなコースから下山します。

 

今回も色とりどりの花が見れました♪



もう少しすると、ヤマツツジなどの花も楽しめるとのこと。

また時期をずらして行きたい山です♪

フォトギャラリー

カタクリ満開でした♪

高尾駅を出発

多摩御陵までのウォーキングコースを歩いていきます

川のせせらぎコースにしました

南浅川に合流

古道橋を渡ります

多摩御陵までは看板がこまめにあってわかりやすい

陵東公園に到着

陵東公園内のこの橋の奥が山への入り口

カエンタケ!?注意!

保全地域内はフェンスで覆われていて立ち入り禁止。

フェンスの中に見えるのは馬頭観音

保全ボランティアの方々が建てた看板。後半はこれを目印に進みます

カタクリ山山頂

時々見える住宅地の眺めもいい♪

道を広げてる?この手前あたりにカタクリの群生地があります

下りは違う公園のほうから

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

立川店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部