異次元な独立霊峰 木曽御嶽山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2013年08月05日 (月)~2013年08月06日 (火)
メンバー
天候
1日目ほとんど雨たまに晴れ間。2日目雨昼ごろから晴天
コースタイム
1日目 ロープウエイ飯森高原駅80分~8合目女人堂90分~9合目半覚明堂20分~二の池80分~五の池小屋
2日目 五の池小屋85分~二の池60分~山頂剣が峰120分~ロープウエイ飯森高原駅
コース状況
天気予報がはずれ、大粒の雨が落ち着くのを待ってからいきました。晴天であっても比較的すべりやすい登山道です。ストックもあると安心ですね。
ロープウエイ経由で山頂だと、子供さんもよく登ってる光景が見られますが、それ以外の三の池、継子岳周遊など違うコースだと登山道は険しいので要注意です。
難易度
Google Map

より大きな地図で 無題 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

個人的に以前バイトしてた山小屋の様子を確認がてらの2年ぶりの里帰り登山でした。
富士山の次の山、富士山の前の足慣らしの山でお迷いでしたら真っ先にお勧めしたい百名山 木曽御嶽山3067M。
広い山域なので満喫するならば2泊3日コースがお勧めです。
皆さんもぜひ、高山池の絶景、霊山からの生命力パワーを感じてください!!!!!

フォトギャラリー

ロープウエイ黒沢口からスタート。ここは8合目過ぎての所。一瞬の晴れ間の後すぐにガス空に。

8合目までは樹林帯。この日は雨上がりに登ったので足場がいつも以上にツルツルです。

信仰山岳なので白装束姿の信者さんとよくすれ違います。

私が以前、住み込みバイトしてた山小屋。去年から閉鎖してしまい、今年から宿泊不可の休憩所として新たな方々が再開して下さった。懐かしい我が家を再訪のドキドキの瞬間。

作業が終われば、以前の山小屋らしい見た目に戻るそうです。食べ物など販売してます。通りかかったら是非お立ち寄り下さい。

二の池経由でサイノ河原を通り宿泊予定の五の池小屋へ。ここはガス一帯に広がると迷いがちで要注意です。

雷鳥が沢山いる事で有名な御嶽山。

御嶽山に何度も来てる私でも雷鳥の家族連れに遭遇したのは初めてです。

摩利支天乗越を過ぎると五の池小屋まで浮石の多い岩場、ザレ場を下ります。

五の池に到着。ガス空でも池の中心は神秘的に青いです。

信者さん向けの精進料理が出る事が多い御嶽山の中では新しい方向性の山小屋、五の池小屋。ドリップコーヒーのうまさに感動です。

晩御飯。天ぷらや手作り味噌での味噌汁など暖かい感じな空気。

2日目。朝からの雨は止まない中、五の池小屋から継子岳方面へ行くとコマクサ群生地あります。

今年も見事な咲きっぷりです。一面に咲いてます踏まないよう気をつけましょう。

コマクサ以外にもたくさんの高山植物の宝庫です。

四の池。なみなみとした水量では無いが、このカール状が美しい。

五の池小屋を後にして山頂の剣が峰へ。五の池からサイノ河原非難小屋付近までは三の池がお目見えです。晴れているとこれ以上に美しい。日本一最深の高山池。

御嶽山は神社のような山です。登山道からのいきなりのこの心臓破りな階段を登ると山頂です。

天気いきなり回復。雨上がり直後なので空気はヒンヤリ肌寒い。独立峰なので大パノラマ。富士山、北南アルプスなど一望できます。

ロープウエイ黒沢口へ下山。お地蔵様とコバルトブルーな二の池。こんな珍しいオツの光景が見る事出来るのは御嶽山以外には私は、まだ思いつきません。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部