妙見山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
藤林 陽介
京都河原町店 店舗詳細をみる
日程
2013年11月14日 (木)~
メンバー
川西店 藤林
天候
晴れ
コースタイム
妙見口駅…15分…国道477号の信号…30分…八丁茶屋跡…25分…山頂駐車場…40分…白滝稲荷神社…10分…妙見ケーブル黒川駅
コース状況
登りは上杉尾根、下りには新滝道コースを利用しましたが

所々コンクリートで舗装されている新滝道コースは
下り難い印象を受けましたが

登りに利用した上杉尾根コースは
展望も良く、急登とあまりなく歩き易い感じでしたので

登りに新滝道コース、下りは上杉尾根コースを使うルートがオススメです。
難易度
Google Map

より大きな地図で 無題 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

能勢電鉄沿線の山へ!!っということで、能勢の妙見山へ行ってきました。

自身初の妙見山、いくつかある登山コースで登りは展望の良さそうな尾根道を選び
下りは明治・大正の頃に栄えた古い参道を歩く沢沿いのコースを歩きました。

妙見口の駅から15分程歩き、国道を超えた辺りから山道へ

ルートはとても明瞭で歩き易く、八丁茶屋跡を超えた辺りから
右手には大阪湾や六甲の山並みが良く見え
左手には紅葉を始めたばかりの落葉広葉樹が生い茂る良いルートでした。

そして、下りに使ったのが新滝道コース
所々、コンクリートで舗装されている急坂があったりと
下りに使うには少しハードな印象でしたが

明治・大正の頃に参道として栄えた名残も多く
信仰の山としての歴史の深さを感じられるルートでした。

フォトギャラリー

いざ、妙見山へ

気持ちの良い尾根

秋晴れです

八丁茶屋跡の広場

甲山が見えます。尾根道なので展望が良い

山頂の駐車場に到着

妙見山本殿の鳥居

ノスタルジックな雰囲気

山頂では紅葉が始まっていました

もみじ

白滝稲荷神社

ケーブルの駅に到着!!

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

京都河原町店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部