おとな女子登山部レポートおとな女子会 in高見山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
つじまい(おとな女子登山部)
日程
2017年01月29日 (日)~2017年01月29日 (日)
メンバー
おとな女子登山部
荻野部長 あやや スカーレット つじまい
天候
晴れ
コースタイム
09:22出発
たかすみ温泉→(52分)→高見杉→(44分)→杉谷・平野分岐→(50分)→高見山→(94分)→たかすみ温泉
14:27到着
コース状況
たかすみ温泉駐車場(無料)に駐車。
トイレもあります。

マイカーは、針インターからそのまま南下すると、悪路となりスタッドレスでも滑るので、注意が必要。
迂回して南の郵便局側から向かいましょう!
難易度
Google Map

感想コメント

おとな女子登山部四人で、高見山に霧氷ハイキング(^o^)
山頂ではどんな景色が見られるでしょうか☆

たかすみ温泉に、駐車場がありここからのスタートとなります。
この日は日曜日でたくさんの登山者が準備をしていました。

歩き始めは、まだほとんど雪はないですが、日陰のところなどはカチカチの凍結で転倒注意。
バスの時間をきにする必要がないため、ゆっくりとおしゃべりしながら歩きます。

高見杉の避難小屋のところで軽アイゼンを装着しました。
ここから、少し急な登りとなります。
お天気もよく雪もゆるみはじめており、チェーンアイゼンは歩きやすいですが、少し滑る。
6本爪の軽アイゼンのほうが爪が長いので、安心感はあります。

さて、肝心の霧氷ですが、登っても登ってもでてこない。
やはり、前日のあたたかさで溶けてしまったようです。誠に残念。

山頂に着くと、大変な賑わいようで、高角神社に並ぶ行列はまるで初詣。
それでも他の方に聞くと、霧氷無いからこれでも少ないよ、とのこと。
いつも平日の早朝に登っている私は驚きでいっぱいでした。

さくっと写真撮影を済ませ、下山。邪魔にならないところでお昼休憩です。
スカちゃんが用意してくれたスイーツが本当に楽しかった。
風もなくお天気がよかったから、のんびりできました。

私は6回目の高見山でしたが、霧氷が無かったのは初めてでした。
前の日冷えると霧氷に出会える可能性大です。
今冬、まだまだチャンスはあるので、ぜひ登ってみてくださいね。

下山後は、針インターでお酒とイチゴと烏骨鶏の卵をゲットしました。
その足で、お楽しみの石切ホテルセイリュウさんへ。みんなでお泊りです。

フォトギャラリー

高角神社にならぶ

出発。まだ雪はない。

部長と雪だるま

チェーンアイゼン装着

高見杉

カメラを向けるとやってくれます☆

雪はたっぷりです

笑う彼女

ポージングに悩み中

わたしは二つ持ちです

カレーです

何がはじまるのかな

マシュマロにチョコをさして

焼いた!おいしい!

かわいいおやつ

おつかれdさまでした。

東吉野村のひよしちゃん

針インターでゲット

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム
好日山荘webshopタイムセール 好日山荘webshopタイムセール