おとな女子登山部レポートサルの前栽~権現山 大阪府河内長野市

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
つじまい(おとな女子登山部)
日程
2017年03月25日 (土)~2017年03月25日 (土)
メンバー
天候
晴れ
コースタイム
滝畑ダムサイト→(40分)→サルの前栽→(3分)→権現山→(30分)→滝畑ダムサイト
コース状況
滝畑ダムサイトに無料駐車場とトイレあり
閉鎖した滝畑レイクパークのトイレ横から入山。
難易度
Google Map

感想コメント

サルの前栽(せんざい)という変わった名前の山へ行ってきました。
前栽というのは庭のことで、お猿さんが遊ぶ庭、という意味のようです。
とても楽しいと噂なので、あえて、事前に調べずに行ってみました。

岩湧山の麓のちょこんとした岩場のようで、
山と高原地図『金剛・葛城』には「危」「岩稜」「展望よい」とわくわくする言葉が並んでいました。

滝畑ダムの駐車場に車をとめ、ダムをながめながら歩きます。
橋の上から、数十メートルの絶壁にほられた摩崖仏を見ることができます。
なかなかの迫力です。

閉鎖した滝畑レイクパークの脇から登山道へ入りました。
道中、迷いながらも踏み跡をたどり、岩尾根に出てくると、景色がガラッとかわります。

とても楽しく岩場を登っていくと、ピークのような場所につき、ここがサルの前栽だとわかりました。
360度の展望で、岩湧山や編笠山、一徳坊山を見上げ、眼下には大阪平野や滝畑ダム。
気持ちよくて、お昼寝したくなります。
まだ少し岩尾根をすすむと、権現山山頂となります。こちらは展望はありません。

サルの前栽にもどってお茶してのんびり過ごしました。
このあたりは、岩肌が露出した楽しい登山道が多いので、また探検してみようと思います。

フォトギャラリー

サルの前栽

滝畑ダムのまわりを歩く

磨崖仏が見られます

遊歩道をあるく

踏み跡あり

トラバース

標識あり

岩肌が出てきました

滑りやすい注意!

ロープあります。

到着

岩壁がかっこいい

岩湧山

大阪平野が一望

あべのハルカスもばっちりです

眼下には滝畑ダム

ヤマツツジが咲いていました。

権現山山頂

サルの前栽で一休み

キャンプフォーの性能試し

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム
好日山荘webshopタイムセール 好日山荘webshopタイムセール