尉ケ峰(じょうがみね)【浜松市】~低山縦走~

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2014年11月19日 (水)~
メンバー
天候
快晴
コースタイム
気賀駅(20分)国民宿舎奥浜名湖(15分)二三月峠(20分)はりきり・らくらく分岐(30分)北大路コレクション(35分)尉ケ峰山頂(10分)猪落し(10分)奥浜名湖スカイライン東屋(60分)西気賀駅
コース状況
・アップダウンが少ないので快適な山歩きができる。
・スズメバチを見かけるので、この時期はまだ注意が必要。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

尉ケ峰は、浜松市北区にある標高433mの山です。昨日登った富幕山(とんまくやま)の南側に位置し、富幕山へ縦走することも可能です。
今回は天竜浜名湖鉄道の気賀駅から、国民宿舎奥浜名湖横の登山口からスタートし、西気賀へと降りる縦走ルートを歩いてきました。

行程のほとんどが木に囲まれたトレイルですが、時折景色が開け、浜名湖方面や浜松の市街地と平野部、南アルプス方面も見えることがあり、運がよければ富士山も見ることができます。
アップダウンは少なく、快適に歩けますが、距離は長く、気賀駅から尉ケ峰山頂までは約7km(約120分)、尉ケ峰から西気賀駅までは約3km(約60分)です。
山腹に林道が通っているため、時々舗装路に出ます。こんなに長いルートを選ばなくても、頂上に行きたければ林道を使って、20分ぐらいで行けるところもあります。

また、北大路コレクションという超B級な建物に遭遇します。これは興ざめします(-_-;)

尉ケ峰から西気賀に行くルートで“猪落”しという岩場みたいな場所があり、迂回路もありますが、危険な場所ではありません。転倒には注意した方がいいですが。
このルートは人気がなく、浜名湖の展望も良い所があるので、国民宿舎から登ってくるよりオススメですが、おそらく夏はクモの巣だらけのやっかいなトレイルだと思います。

平日だったので、人と会うことも少なかったです。浜松の人にはアクセスしやすく、市街地方面をよく望めるので、オススメな山でした。

フォトギャラリー

左端が尉ケ峰。右に伸びる稜線が今回の縦走路。

スタートの気賀駅。

国民宿舎横の登山口。

二三月峠の展望台。富士山や南アルプスが望めるらしいが、損傷で上がれず(頼むよ~)

こんな感じのトレイルが終始続く。

浜松市街方面。今日もアクトタワーが見えた!

時々舗装路に出る。

らくらくコース(右)とはりきりコース(左)の分岐。もちろんはりきったが、どこではりきったかわからず。

ルリシジミ。開くととても綺麗だが、待っても開かず。

ヤマカガシ。毒を持っているが、写真を撮るため戯れる。

B級スポット、北大路コレクション!

昨日登った富幕山が近い(中継塔のある場所)

イノシシの掘り跡がそこら中に。イノシシに出会うか!?

尉ケ峰山頂でイノシシ親子と遭遇!そそくさ下山。

クサギの実。

猪落し。猪が転がるとは思えない傾斜。

下山中に奥浜名湖スカイラインにぶつかる。ここから登れば30分ぐらいで頂上。

ソウシチョウ。きれいですが外来種。

浜名湖が近くなってきた。

終点の西気賀駅に到着。1時間に1本なので要注意。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部