絶景の残雪期唐松岳 ときどき強風

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
日下部 友哉
横浜西口店 店舗詳細をみる
日程
2015年04月18日 (土)~2015年04月18日 (土)
メンバー
友人1人
天候
晴れ/曇り
コースタイム
八方池山荘(40分)八方池(130分)唐松岳(80分)八方池(20分)八方池山荘
コース状況
所々、夏道が出ている。
特に岩場はアイゼンの刃を引っ掛けないよう注意。
広い尾根なのでガスった時は道迷いに注意。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

友人と久しぶりの雪山登山。

6月の少し雪が残ってる時や夏場は行ったことあったのですが、雪が多い時期はまだ行ったことがなかったので唐松岳へ。リフトを使って標高も稼げるので残雪期は特に登りやすいです。

土曜日だったこともあり多くの登山客が訪れていました♪BCスキーヤー、ボーダーも多くいました♪
登ってる最中に鹿島槍、五竜、白馬三山が見れるのと、夏道が雪で埋まっているので歩きやすく快適な雪山登山でした。

しかし、標高が上がっていくに従って、風が強くなってきました。唐松岳の稜線に出ると予想以上に風が強く、すぐにハードシェルとオーバーグローブを着用しました。時折吹き荒れ耐風姿勢を取らなきゃいけない状況でした。でも景色は絶景が広がっていて、念願の雪化粧の剣岳や五竜岳も見れ満足な山旅となりました。

残雪期はやっぱりソフトシェルがあるととても便利です。標高が高いとまだ風もあり気温も低くなりますが、行動中は意外と暑いもの。ソフトシェルの防風性と透湿性が役立ちます♪

10本以上のアイゼン、ピッケル必須。
残雪期と言えど天候が荒れることがあるのでしっかりリスク管理して登山しましょう♪

■白馬八方尾根スキー場
・ゴンドラ・リフト往復 2900円(荷物が15kg以上だと別料金取られます)
・駐車場 第三駐車場だと無料

フォトギャラリー

剱岳 唐松岳山頂より

八方池山荘からスタート!土曜日なので人が多いです。

五竜岳と自然の造形美♪

トイレは現在使用禁止!

八方池はまだ雪の下です。

尾根上を歩いて行きます~

ここから少し急登。アイゼン装着しました。

アイゼン付けると重い。。。

なんとか天気は持ちそう。

雪煙が。。。稜線は強風覚悟。。。

この岩場を越えたら

剱岳!またも姿を見せてくれました!

強風対策の準備して山頂へ!

何度か耐風姿勢取ったりしながらも無事、登頂♪

五竜岳 雪が付いてると近づける気がしません。

相変わらずここは迫力あります!

下山しながら途中でカップ麺!風があるときは山専ボトルが便利です♪

テント張ってる方が結構いました!

シュプール♪気持ち良さそうなライン♪

八方池の上を歩いて下山~

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

横浜西口店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部