大山6合西沢BC

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
鈴木 宏之
なんば店 店舗詳細をみる
日程
2016年01月28日 (木)~
メンバー
なんば店 鈴木  友人2名
天候
曇り
コースタイム
横手橋805m発(180分)→6合目避難小屋着1410m滑降スタート(60分)→横手橋着
コース状況
例年より約1.5m雪は少ない状況です。
数日前からの降雪で積雪量はかなり増えていますが
雪質は重く、スキーには余り嬉しくない状況でした。

藪が完全に埋まっていない為、コースによってはかなり
苦労を強いられる行動になります。その分「達成感」は
かなり高く、修行的要素の高いコース状況でした。
難易度
Google Map
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 新商品続々入荷中!

感想コメント

降雪が遅れに遅れ、今シーズン初のBCになりました
多少の不安を抱えてのスタートでしたが、体のほうはちゃんと動きました。

雪の状態は、あまり楽しくない状態でしたがそれなりに楽しめたツアーでした
雪の下にブッシュが隠れており、滑走には注意がかなり必要です
今回は、同行者がトラップに掛かり、見事に転倒し救出にかなり時間がかかる
アクシデントに見舞われました。
当の本人は必死のようでしたが、我々は笑いをこらえて救出作業を行い
無事救出できました。それ以降は別段問題も無く滑走を楽しみました。

かく言う私も、登りの途中でトラップに掛かり、足首を痛めました
自分の事はさておき「他人の不幸は蜜の味」「目くそ鼻くそを笑う」です!

今回は、コース状況もわからないので、登りのコースをトレースし
安全に下山できました。BCは安全第一!!

フォトギャラリー

さあ!お楽しみの滑降のスタートです!

道路わきからエントリーします

樹林帯を気持ちよく歩きます

霧氷が綺麗です

尾根に乗り上げます

大分高度が上がりました、下界を見下ろす

ちびモンスターが現れます。

藪がうるさく、コース取りが難しい

きわどいトラバースをこなします。

霧氷が綺麗です。

先行者2名は無時通過

ここでトラップにつかまり大転倒

夏道に合流いたします

6合目避難小屋 雪が少ない!!

ドロップポイント、シールを外しスキーモードにチェンジ

かなりテクニカルなコースです

藪か埋まってなく、滑走には気を使います。

友人がトラップに捕まりました、本人は必死、周りは笑顔

何とか救出完了、ここで小休止。

今回のコース図。

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム
  • 好日山荘WebShopお買得商品
  • 新商品続々入荷中!