鎌倉アルプス ~獅子舞谷から里山山歩~

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
大島 
浦和パルコ店 店舗詳細をみる
日程
2016年11月28日 (月)~2016年11月28日 (月)
メンバー
単独
天候
曇り
コースタイム
鎌倉駅→鶴岡八幡宮→鎌倉宮→獅子舞谷入口(30分)大平山(30分)展望台(10分)ハイキングコース入口(15分)北鎌倉駅
コース状況
・獅子舞谷は谷戸となり降雨後は泥濘がヒドイ。一本道。入口までは案内がないので下調べを。
・鎌倉アルプス 道は明瞭だがサブコースが多いので思い付きでコース変更をするとあらぬ場所に出てしまうので注意。天園の休憩所は秋に撤去されています。(茶屋の方は営業中)
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

鎌倉に用事があったのでついでに少し山歩してきました。
そろそろ色づきも気になる獅子舞谷から
鎌倉アルプスを北鎌倉駅と歩くコースを選択。

獅子舞谷は短い区間なのですが銀杏と紅葉が多い谷なり
紅葉の人気スポットとなっています。
この日は、銀杏は大分散ってしまい枝が目立ち
紅葉はまだ青くこれからといった感じでした
見事に色づいたタイミングに来れたら
気持ち良い谷なのでオススメです。

ただ、雨の後は泥濘がひどいので防水のハイキングブーツが最適でしょう。
里山でもミドルよりもハイカットがやはり歩きやすいです。
安定感と安心感がやはり違います。

下山後は観光やグルメなど お楽しみがあるのも
鎌倉・三浦市エリアのいいところ。


このエリアのハイキングコースですが 
私は「湘南・三浦半 山から海へ半日ハイク」東京新聞出版を参考にすることが多いです。

フォトギャラリー

銀杏の黄色がきれいです。

鶴岡八幡宮と鎌倉宮に立ち寄りました。

撫で身代り像をなでなで

さて、獅子舞谷へ。案内はこれくらい。

引きで見るとこんな感じです。この手前に瑞泉寺の分岐があります。

鉄塔のそばから舗装がなくなり ハイキングコースの入口に

前夜雨だったので 濡れていますね。少し滑りやすいです。

おっと、ヒドイ泥濘だ。天国ハイキングコースまで こんな感じが多いです。

森が綺麗な谷なんです。

銀杏は終わり、次は紅葉。

12月上旬ですかねー。

盛りを森を楽しみましょう

上から見ると銀杏の黄色が残ってますね

大平山。広場です。ゆっくりできますよ

横浜方面。

建長寺上の展望台です。丘に谷が食い込んでいるのがよくわかります

天国ハイキングコースは案内が多く道も明瞭。サブコースが多いので脇道にはあまりいかない方が良いです。

ゆるい服装だけど足元はハイキングブーツ。スニーカーやミドルカットの靴よりもやはり歩きやすいです。

天国ハイキングコース入口。北鎌倉駅寄りに出るサブ入口もあります。

北鎌倉駅前の園覚寺。観光で賑わっています

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

浦和パルコ店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部