登り始めトレラン・二子山~武川岳

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
なみへ~(おとな女子登山部)
池袋西口店 店舗詳細をみる
日程
2019年01月07日 (月)~2019年01月07日 (月)
メンバー
アドベンチャーレーサー キラリン
天候
晴れ/強風
コースタイム
芦ヶ久保駅-45分-二子山-80分-武川岳-50分-名郷-車道歩き30分-お迎え
コース状況
二子山山頂直下、武川岳山頂付近、天狗尾根どれもがれて登り下りとも注意が必要です。
日陰は霜柱~枯葉の下に氷や落石があります。
難易度
Google Map

感想コメント

芦ヶ久保駅~名栗までのトレラン予定でした!!
メンバーはアドベンチャーレーサーキラリン、あと一人参加予定でしたが諸事情で欠席。
2人になったらガチになるのではと冷や冷やでしたが、キラリン前日にフルマラソンを3時間15分で完走しており足にきていた様子で私は内心一安心。

芦ヶ久保駅は昔スケートリンクがあったほど寒い駅です。
今は氷柱が見ごろです!! ちょうどこの日TVのニュース番組に氷柱がでていました。

二子山から武川岳までの間がかなり冷たい強風です!
氷柱の氷の風がここまできているのか??それでも武甲山が見えるとテンションがあがります!
とにかく、アップダウンの多いコースと強風でした。
薄着のキラリンは陽だまりで、太陽光発電しながら走っていきます。

ガれた登山道の登り下りも連続し、走るとどこまでも転がってしまいそうな場所がいくつもあります。歩いてても、虎ロープだけでは頼りない場所もあります。
武川岳を過ぎて強風も落ち着き、木の根っことガれ場との闘いです。

一度「名郷」におりてから蕨山へ登り返し金毘羅尾根を下山予定でしたが・・・。
「カフェが近くにあるんだよ~」とキラリンのゆるゆるボタンスイッチを押してしまい、そのまま林道車道で帰るゆるプランになりました!

結局カフェにはいけませんでしたが、途中でお迎えもきて家カフェで終了しました。
今年最初の山でしたが、こんな感じで1年ゆるく楽しくチャレンジしてまいりたいと思います。
皆様、今年もどうぞよろしくお願い致します。

フォトギャラリー

天狗岩

二子山の登山口のトンネルはキラリンには低い

ここの登りあーーー

このガれ場 あーー

武甲山みえたどー

充電キラリン

ここ!!武甲山ベストビュー

これ!!

分岐左へ

右に入る

走りやすい場所もある

ここも風が強い!

お手本

分岐

天狗岩

こもれび

ゆるゆるキラリン

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム