丹沢 寄から鍋割山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
深沢 浩平
川崎ダイス店 店舗詳細をみる
日程
2018年12月20日 (木)~2018年12月20日 (木)
メンバー
天候
晴れ
コースタイム
寄バス停(90分)櫟山(50分)後沢乗越(80分)鍋割山(50分)後沢乗越(45分)櫟山(70分)寄バス停
コース状況
良好。
鍋割山山頂付近は昼頃になると霜柱がとけて、ぬかるみが多い。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

丹沢の鍋割山へ行ってきました。
小田急線の新松田駅からバスに乗って約30分の所にある寄(やどりき)バス停から登るルートを選んでみました。
寄バス停から住宅地を少し歩いて、お茶畑や、ロウバイ園を通り、登山口に向かいます。

※寄では1月12日~2月11日までロウバイ祭りが開催されるようです。

途中にある櫟山(くぬぎやま)の山頂は広場になっており、景色も日当たりも良く、休憩ポイントに最適でした。
あとは後沢乗越へと続く尾根をひたすら登ります。途中、地図に載っていない林道を歩いたりしながら、後沢乗越を通過。この辺りから急登になり、二俣から登ってくるルートと合流するので、人も増えてきます。
鍋割山山頂に着いたら、平日でも20名近く人がいて賑やかでした。

残念ながら、鍋割山名物の「鍋焼きうどん」は完売しており、今回も食べることができませんでした。
次回再チェンジしたいと思います。

フォトギャラリー

高松山 801.2m

寄バス停

途中のお茶畑

櫟山山頂

栗ノ木洞

鍋割山山頂付近。ぬかるみが多い。

鍋割山山頂

神奈川県最高峰 蛭ヶ岳1672.6m

秦野市方面

鍋割山荘

帰り道、時間があったので櫟山でツエルトを張る練習をしました。

オニシバリ。樹皮がとても丈夫で鬼を縛っても切れないだろうという意味でついた名前だそうです。

もうすぐ寄。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

川崎ダイス店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部