【時差登山】夜景と朝日と 立花山〜三日月山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
羽島 秀和
コマーシャルモール博多店 店舗詳細をみる
日程
2020年08月24日 (月)~2020年08月24日 (月)
メンバー
他1名
天候
晴れ
コースタイム
駐車場-5分-登山口-25分-立花山山頂-25分-三日月山山頂-25分-登山口-5分-駐車場
コース状況
明瞭です。分かれ道は道標があります。一部道が細い箇所があるので注意。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

前回に引き続き、時差登山で朝駆けに行ってきました!
コマーシャルモール店がおすすめする、初心者でも登りやすい立花山です。
今回は、三日月山までプチ縦走して朝日まで眺めようという計画。

立花口の広い駐車場に止めて出発。日の出時間を逆算して、朝4時半頃スタート。
まだ真っ暗なため、ヘッドライト必須です。

序盤、石がゴロゴロの道をじわじわ登っていきます。
途中、クスノキ原生林へ向かう分岐がありますが、今回は朝日を見るのが目的なので、
ひとまず山頂へ向かいます。

この分岐からひと登りで、立花山山頂へ到着。まだ真っ暗で、夜景が美しい展望です。
日の出の時間があるので、夜景をしばし楽しんだら三日月山へ向かいます。

立花山山頂の奥手に三日月山へ向かう道があります。
道標があり、分かりやすいです。
ここからすこし急な下り道。下りきるとなだらかな道をしばらく歩きます。
すこし空が明るくなり始めています。
最後に三日月山山頂への道標通りにひと登りすると、今回の目的地に到着。

ここからも街の景色が見られます。写真を撮ったり、朝ごはんを食べながら日の出待ち。
まったり朝ごはんの途中で、綺麗に日が昇り始めました。

山頂で日が昇るのを見るのは、非常に気持ちが良いですね。
真夏でも、夜明けの時間帯は非常に快適で、気持ちの良い贅沢な時間が過ごせました。

帰りは来た道を帰りますが、立花山山頂直下では登り返さずに、
立花口方面の道標通りに帰りました。

今回の同行者がトレイルランナーでしたので、トレイルランニングの
プチ講習を受けながら、歩いたり走ったりで無事下山。

道が明瞭で、初級者にも登りやすいおすすめの山です。
短時間で綺麗な景色が眺められる、非常に楽しい山ですよ!

暑い時期は、快適な朝駆け時差登山がオススメです♪

フォトギャラリー

日の出。三日月山山頂

ウェルカム感。

店頭に明るいヘッドライト有ります。

夜景が美しい。

立花山山頂。

三日月山到着。明るくなってきました。

まだ太陽は登りません。

今のうちに朝ごはん。

ウインナー焼いたり。

パン焼いたり。

焼くだけで美味しくなった感じ!

保温ボトルに持ってきた氷でアイスコーヒー。

見た目は質素ですが、美味でした。

日の出です。

パワーをもらいます。

遊んでみました。

三日月山からも市街地の景色が見えます。

迫力のオオクスを帰り際に見ました。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

コマーシャルモール博多店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部