【おとな女子登山部ツアー】大塚山・御岳山で読図を学ぼうその②

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
なみへ~(おとな女子登山部)
池袋西口店 店舗詳細をみる
日程
2020年10月03日 (土)~2020年10月03日 (土)
メンバー
10名のおとな女子の皆様
小板橋ガイド
なみへ~
天候
晴れ
コースタイム
古里駅-15分-大塚山登山口-180分-大塚山-35分-御岳山(武蔵御嶽神社)-20分-宿坊蔵屋-御岳山駅
読図しながらなので大体の時間です。
コース状況
古里駅トイレあり 
大塚山の登山道、道標あり一度地図にない林道わたります。
大塚山登山口を過ぎると御岳神社までトイレはありません。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

キャンセル待ちが出るほどの人気だった大塚山~御岳山の「読図ツアー」
追加ツアーもあっという間の満席となりました。
本日もご参加いただいた皆様、遠方からのご参加もありがとうございます!!

急用で当日キャンセルがでましたが、10名の皆様と一緒に行ってきました!
お一人はワンちゃんの具合が悪くてこれないということで、、、
なみへ~が代わりに元気になるようお祈りしました!いつかワンちゃんと一緒に御岳山へどうぞ~
御岳山は愛犬の健康を祈願する方も多く愛犬連れの方も沢山いらっしゃいます。

晴れ女の常連様もご参加、良いお天気に恵まれました!
東京、埼玉、神奈川と色々なところからのご参加ありがとうございます!
自粛期間中のウォーキングやランニングがきっかけで山へ目覚めたという方も!!
嬉しい限りです♪ みんなで一緒に沢山の山を歩きましょう!!

地図読みって何やるんだろう。。。という不安もあったかと思いますが。。。
皆様とても飲み込みが早い!と小板橋ガイドも絶賛です!センスありですよーー
そして今日やってもすぐ忘れてしまったり、間をあけてしまったりすると忘れます。
忘れる前のツアー参加や机上講習を受講して反復練習がおすすめです!

今日の大塚山までの尾根はなかなかの登りです、皆様の足で登り切ったこと自身を持ってください!
次はもっと登れるようになりますよ~
前回、登山道に咲いていた山ほととぎすはもう枯れていてすっかり秋の準備。
紅葉はもうちょっと先ですが、ちょっと止まると寒かったりしますのでやはりアンダーウェアが肝ですね^^
お花は見れませんでしたが、前回行けなかった奥の院が見える御岳山山頂標識がある場所にはいけました!
奥の院もよく見えたので、今日はそちらで記念撮影しました。
そして、、、あの辛口おみくじなみへ~もリベンジで引きました!!
「吉」がでていいことが書いてあったぜぃ!!

みんなでお参りをし、御朱印などをもらったら宿坊「蔵屋」さんで念願のお抹茶タイム。
宿坊っていうとなかなか入りづらい雰囲気がありましたが、一度は行ってみると親しみがわきますよ~
神社の麓には沢山の宿坊がありますので、ランチ(予約制が多い)や宿泊してみてください。
秋~冬の方が景色が澄んで遠くまで見渡せるそうです!
もみじ祭りが開催されています、見ごろは11月に入ってからだと思います。
ライトアップなどもありますので、ぜひまた訪れてみてください。

ツアーに合わせて机上講座なども開催しています!
おとな女子登山部は皆様の山ライフをより快適に楽しくなるよう全力で応援しています♡
新しいツアーも随時追加されますので、チェックお願い致します!
http://www.kojitusanso.jp/otonajoshi/join/schedule.php


【武蔵御嶽神社】
http://musashimitakejinja.jp/
宿坊【蔵屋】
https://m-kuraya.com/


前回のツアーの様子はコチラです!!
http://www.kojitusanso.jp/tozan-report/detail/?fm=26730

フォトギャラリー

大塚「山」~おにぎりではないです

クリ売り切れてた~晴れてるからかな。。。

登山口の前でがっつり地図読み

つづら折りの急登に負けないぞ

今日は晴れてるからエネルギーチャージ万全に

まだまだ登るぞ

標識がかぶっていた帽子は消えた

登りっぱなしいぇ~~ぃ

大塚山山頂でございます

ゆっくりお昼ごはん

レジャーシートをお借りして休憩

横向きですが神代ケヤキ

今日は荷物をデポしました

邪気を払う鬼を踏みます

小板橋ガイドは何か気を感じ取ったようです

奥の院がよくみえました

おみくじ、すっげぇ~~よかった( ´∀` )

バス待ちでございます

臨時バス出してもらいました

のしこん買っちゃいました^^

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

池袋西口店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部