おうちどあ メスティンずぼらクッキング★思い付きの林檎蒸しパン

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
大島
川崎ダイス店 店舗詳細をみる
日程
2021年01月27日 (水)~2021年01月27日 (水)
メンバー
天候
曇り時々晴れ
コースタイム
主な使った道具
SOTO フィールドホッパー、フュージョントレック、ウインドマスター
トランギア メスティン、ラージメスティン
オピネル カッティングボード(雑誌付録)、オピネルNo.6
コース状況
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

ふと冷蔵庫を見ると牛乳とホットケーキミックスと林檎が余っていたので
思いつきでメスティンで林檎蒸しパン作ってみました★
山に行けないので気晴らしもかねて。


用意するモノ
・ラージメスティン
・メスティン
・ラージメスティンに合う網
・バーナー(分離型がオススメ)
・スプーン
その他必要と思うもの。

材料
・ホットケーキミックス(150g)
・砂糖小さじ1
・玉子1個
・牛乳生地の固さをを見ながら適当に
・バター適量
・りんご好きなだけ 基本皮なし。色見せで少し皮つきで

①メスティンにアルミフォイルを敷き、バター適量入れて湯煎でちょっと溶かす。
②りんごと牛乳以外の材料をメスティンに入れる。
③牛乳を適量入れてスプーンの背を使って生地をできる限りムラの無いように好みの固さになるまで牛乳で調整しながら混ぜる。
④リンゴをお好みの量ダイスカットして好きなように散らべる。
⑤網を入れて水を張ったラージメスティンに種を練り上げたメスティンにアルミフォイルで蓋をして入れ、ラージメスティンの蓋をしっかり閉める。
⑥火にかけ蒸気が出始めてから15から20分蒸す。火力は中火くらい
⑦中心部の火が入りづらいのでチェックしてから上げる。追加で蒸す時は水の残量に注意で5分単位くらいで追加蒸し。

蒸し上がったらアルミフォイルを摘みメスティンから抜き、
アルミフォイルを外してカットして
さぁ!おあがりよ!

汚れ物もメスティンとカッティングボードとナイフとスプーンくらいで
あまり出ないので登山でも出来ちゃいそうです★
(時間は掛かるので注意。)

細かな部分は調整が必要ですが概ね今回の作り方で行けそうです!

フォトギャラリー

お昼は林檎蒸しパン

思い付きで自宅にあった材料と道具で。

メスティンにアルミフォイルで器を作ります。カップや耐熱容器を使ってももちろんOK

材料を適当に入れて…

スプーンの背を使ってアルミフォイルが破れないように丁寧に混ぜる。

林檎をカットして…余りは蒸しながら食べる。

林檎を散らします。

ラージメスティンに網を入れて水を張ります。

こんな感じに合わせます。※メスティンにタネを入れる前の写真なので時間前後してます。

アルミフォイルで蓋をざっくりします。

蓋をしっかりと占めて沸騰させたら火を中火くらいに落とします。

待ってる間にコーヒータイム

15分で一回中心部をチェック。まだ生だったのでもう10分程蒸しました。

アルミフォイルの端をつまんで取り出します。

アルミフォイルでもペロリと切れに剥がせました。

見た目はいい。

なかなかのボリューム感。

中にもしっかり林檎★

ホットケーキミックスのパケ裏レシピを参考にして作りました。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

川崎ダイス店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部