自宅から歩いて行ける本格登山 手稲山一周

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
斉藤 裕一
サッポロファクトリー店 店舗詳細をみる
日程
2022年06月20日 (月)~2022年06月20日 (月)
メンバー
斉藤
石渡(グラビティリサーチ札幌)
天候
晴れのち曇りのち晴れ
コースタイム
平和の滝 → 山頂  3時間15分
山頂   → 山麓駅 1時間10分
山麓駅  → 手稲本町登山口 2時間40分
登山口  → 平和の滝(ロード) 3時間
※登山道のタイムは一般的なコースタイムです。
 ロードのタイムは距離から算出しています。
 いずれも実際にかかった時間とは異なります。
コース状況
総距離 25.5km
高低差 1240m
概ね良好
平和の滝から布敷の滝までの一部ぬかるみあり。
下山に使った登山道は入山者が殆どおらず、
ヒグマの糞が多かった。
近場の手稲だからと油断せずに熊対策は万全に!!
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

ホームマウンテンと自称しているくせに、
歩いていない北尾根コースと言う登山道がある事を最近知ったので、
早速行ってみました。
ただ登るだけでは面白くないので、南側(平和の滝)から登り、
北尾根コースを下山し、その後ロードを12km歩いて、
帰って来ると言うロングコースにしてみました。
夏の日高アタックも見越して、荷物をかなり重くしてスタート。
しかし、日差しと荷物の重さとここ数日の不摂生が祟り、
全くスピードが上がらず… 
前回登った時より30分も遅れて山頂に到着。
ここからのスキー場高速下山は
いつも通り10分ちょいで下山出来ましたが、
やはり荷物が重く太ももの筋肉がプルプルしてましたね。
さて、ここからが未開の地、北尾根コースです。初めて歩く登山道ですね。
入るとすぐに数回プチ渡渉。
その後緩やかにアップダウンが続くので、ここはトレイルランですね。
そして、次の名もない分岐を過ぎるとここから急な尾根に入ります。
一気に標高を下げると、沢沿いに出ます。
沢を何度も渡り(木の橋が設置されています)、
走り抜けると登山道終了です。
ちなみに尾根から沢にかけて、熊の気配だらけです。
コース上で熊の糞を10個以上見ましたね…
登山道が終わると残るは12kmのロードです。
手稲区から、西区平和の滝までは地味に登り続きです。
藻岩山スーパーファイブの時にも思いましたが、
アスファルトの登りって意外と辛いんですよね。
二時間歩いて、やっと帰って来ました。
今回、ふと思いつきで決行しましたが、
次回は北尾根コース下から登ってみたいと思います。

フォトギャラリー

ギリギリ山頂が見えてますねー

平和の滝からスタートです。

はい!ほぼ山頂まで来ました!!

山頂!!

下山は初めてのルートです。

なんかいい感じ。

おっと!!ヒグマの糞が…

強者認定頂きましたー!!

何かに夢中です。

苔と水の流れが良い感じ。

こんな立派な砂坊堤があるなんて、全く知りませんでした。

北尾根ルート。もう一本あるんですねー。

帰り道。見た事ない場所がいっぱいです。

マムシ注意!!なにげに見た事ないかも。

あと1km!!

ラストスパートかけてました。

こんな感じのルートでした。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

サッポロファクトリー店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部