のんびり 熊野古道ウォーキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
横谷 慶治
熊本パルコ店 店舗詳細をみる
日程
2011年05月10日 (火)~
メンバー
福井北四ツ居店 角柿 
紀三井寺店   大杉 
奈良田原本店  横谷
天候
雨時々曇り
コースタイム
発心門王子→60分→水呑王子→60分→伏拝王子→30分→三軒茶屋跡→30分→熊野本宮大社
コース状況
舗装路と林道が入り混じったコース。案内板も多く、のんびりと散策するのに良いと思います。
難易度
Google Map

より大きな地図で 熊野古道 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

熊野古道は上皇や貴族が神々に現世浄土を求めて歩いた祈りの道。その中でも中辺路には熊野神の御子神を祭った「王子」が数多く点在しています。
今回は手軽に熊野古道を体験できる発心門王子~熊野本宮大社をのんびり散策してきました。

フォトギャラリー

熊野本宮大社前から住民バスに乗り発心門王子まで

熊野本宮大社の神域の入口とされる「発心門王子」

発心とは発菩提心、「仏道に入り、仏智を証する志をおこす」という意味の言葉だそうです。いよいよスタートです。

案内板が導いてくれます

のどかな集落を抜ける道

かわいい(?)からくり人形が私たちを出迎えてくれました。

廃校跡にある水呑王子

杉林の中を歩きます

式水茶屋

伏拝王子の石祠。そばには和泉式部供養塔もありました

車道に架かる橋

三軒茶屋跡。江戸時代に三軒の茶屋があった場所だそうです。

九鬼ヶ口関所

「和歌山県の朝日・夕日100選」の夕日の部に選ばれた見晴しのよい場所。大斎原が見えます。

熊野の神様の使い、八咫烏を載せた真っ黒な郵便ポスト

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

熊本パルコ店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部