ロープウェイ利用で日光白根山 (群馬県利根郡片品村)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2014年09月06日 (土)~2014年09月06日 (土)
メンバー
天候
晴れのち曇り
コースタイム
日光白根山ロープウェイ山頂駅~(35分)~七色平への分岐〜(100分)〜日光白根山頂〜(45分)〜弥陀ヶ池への分岐〜(40分)〜七色平への分岐〜(45分)〜ロープウェイ山頂駅
コース状況
森林限界より上は、整備はされているもののザレ場、ガレ場、岩場があるので注意して歩きましょう。(私は下りのガレ場で転倒して、ストックのミドルシャフトを曲げてしまいました)

分岐にはしっかりした道標があるので、道に迷うことはないでしょう。
難易度
Google Map

より大きな地図で 日光白根山~ロープウェイ利用 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

ロープウェイを利用して比較的短時間で登れるルートです。ロープウェイ山頂駅を起点に反時計周りに回っています。

山頂手前500mくらいはザレており、1歩進むと10cmくらいズリ下がる感じで地味に疲れます。なるべく小さい歩幅でチョコチョコ歩く方が疲れないと思います。
山頂からの下りは岩場、ガレ場、ザレ場で、しかも登山道が細い所も多いので、登ってくる登山者とのすれ違いには注意しましょう。

晴れており、風も強くなかったため150厚ウールの長袖シャツ+半袖Tシャツの重ね着でちょうど良い感じでした。ただ気象条件によってはこの時期でも冷え込みますので、重ね着で調整できるようにしておいた方が良いでしょう。

ロープウェイの営業時間は日によって異なりますので、事前に調べておきましょう。特に下りは最終便に遅れると歩いて下山しなければいけません。
ロープウェイ料金は2014年9月現在、往復で大人2,000円です。
ロープウェイ山麓駅前には無料駐車場があります。

フォトギャラリー

山頂です。支柱に温度計がついていましたが、何度だったのかは見ていません。

日光白根山ロープウェイ(丸沼高原スキー場のゴンドラリフト)乗り場です。

ロープウェイを降りると、すでに標高2,000mあります。

しゅっぱ~つ!

山頂まで3、4kmだそうです。もっと遠そうに見えますが・・・。

歩き始めは、木漏れ日の歩きやすい道です。

やたらとキノコとコケが多かったように思います。

景色がガラッと変わりました。森林限界を超えたようです。

残り300mです。山頂手前500m位はザレていて歩きにくいです。

山頂かと思ったら・・・。

五色沼です。写真では伝わらないですが、美しいです。

暑くもなく寒くもなく風も強くなかったので、山頂近辺でみなさんランチタイムやお昼寝タイムです。向こうに見えるのは中禅寺湖と男体山かな。

弥陀ヶ池方面への下山は、岩場→ガレ場→ザレ場という感じです。

ひと息つける場所まで降りてきて、振り返るとこんな感じです。

ハクサンフウロ

座禅山火口です。木が多くてわかりづらいですが、しっかりすり鉢状になっています。道がついていたので下に降りれるみたいです。

ロープウェイ山頂駅近くまで降りてきました。大岩から木がたくさん生えているように見えます。

鹿除けの扉を出ればすぐロープウェイ山頂駅です。行きも通過しましたが、扉に鹿さんがいるのには気づきませんでした。

アサギマダラかな?二荒山神社鳥居のすぐ横で。蜜を吸うのに夢中で、かなり近づいても逃げませんでした。

バニラと抹茶のミックスソフトクリームと日光白根山。山頂喫茶しらねにて。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部