奥武蔵 伊豆ヶ岳でハイキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2015年05月08日 (金)~2015年05月08日 (金)
メンバー
天候
晴れのち曇り
コースタイム
正丸駅(40分)正丸登山口(30分)正丸峠(20分)小高山(15分)五輪山(15分)伊豆ヶ岳(10分)五輪山(30分)正丸登山口(30分)正丸駅
コース状況
正丸駅からは舗装路を30~40分程歩きます。
登山口から正丸峠に向かう場合は沢沿いを歩くので、増水時は注意した方が良いかもしれません。

伊豆ヶ岳には男坂と女坂があります。男坂は鎖場ですが、落石が多いので、立ち入り禁止となっています。

下山に使用した五輪山から分岐する尾根は危険の道標がありますが、ハイキングコースとしてはガレていて滑りやすいという意味です。
山に慣れた方は問題ないと思います。

途中で登山道は尾根から谷に下ります。尾根を行ってしまうと道間違いになるだけでなく、私有地への侵入になってしまいます。(看板有)
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

軽くハイキングをしたいときには奥武蔵の山はおすすめです。
駅からのアプローチも比較的楽で、歩行時間も短めの場所が多いです。

今回の伊豆ヶ岳も歩行時間はそれほど長くありません。
朝早く起きるのが嫌いな方でも登りやすいです。

また車で行く事も出来ます。
正丸駅には有料の駐車場があるので、電車が苦手な人でも大丈夫です。

正丸駅から舗装路を歩いて登山口へ向かいます。
正丸峠への登山道は沢沿いを歩くので、涼しいです。
水量が少ないので、途中で沢が登山道になっている箇所もあります。
増水時は注意した方が良いかもしれません。
峠への最後の登りがきついので頑張りましょう。

峠からは緩やかな稜線上を歩きます。
伊豆ヶ岳が近づくと、登りがきつくなりますが、ここだけクリアすれば大丈夫です。
伊豆ヶ岳への登りは男坂と女坂がありますが、男坂は鎖場で落石が多いので通行止めとなっています。
女坂を登りきると伊豆ヶ岳です。伊豆ヶ岳は山頂が広く、気持ちいい場所です。

下山には五輪山から分岐する登山道を使用しました。道標には危険と書かれていましたが、ハイキングコースとしては危険という意味です。ガレいたり、滑りやすい箇所があるので注意してください。途中で尾根から谷に登山道が下るので、間違えて尾根沿いを行かないようにしましょう。

谷に下り、涼しく歩いているとあっという間に行きの登山口に合流します。
ここからは舗装路を歩いて、正丸駅に向かいます。

フォトギャラリー

正丸駅からスタート!

登山口に到着。分岐は右です。

大きな岩があります。

沢を渡ります。水量は少ないです。

ほとんど沢を歩いています。

正丸峠への最後の登り。きつい。

正丸峠に到着。ライダーが多いです。

緩やかな稜線上を行く。

小高山に到着。少し景色があります。

登りがきつくなってきました。

五輪山にいったん出ます。

男坂と女坂があります。男坂は通行止めです。

伊豆ヶ岳へあとひと踏ん張り。

伊豆ヶ岳山頂の広場です。

伊豆ヶ岳山頂です。曇ってきましたね~。

五輪山から分岐する登山道を使用。

尾根から谷に下る箇所には看板があります。

ここが一番滑りやすいです。

またまた沢をあるきます。

行きの登山口に到着しました。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部