雨の日光白根山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2015年09月25日 (金)~2015年09月25日 (金)
メンバー
天候
小雨
コースタイム
菅沼(100分)弥陀ヶ池(60分)日光白根(30分)五色沼避難小屋(15分)五色沼(15分)弥陀ヶ池(60分)菅沼
コース状況
雨は降っていたが岩場もスリップしやすいこともありませんでしたが、木は滑りやすいので注意が必要です。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

紅葉が見れそうで、100名山ということで日光白根山をチョイスしました。
この日は、丸沼高原スキー場のロープウェイが運休だったため、菅沼の登山口から登りました。

弥陀ヶ池まで樹林帯急登が続きます。弥陀ヶ池の木道を少し歩くと広くなっていて、最後の登りのために、ここで休憩を取るのがオススメです。
弥陀ヶ池から上は岩場となりますが、危険な所もなくドンドン高度を上げていくと白根山山頂です。

帰りは同じ道を通らず、少しだけ足を延ばして五色沼を経由して菅沼登山口に戻りました。

天気が良ければ、五色沼と紅葉のコラボは最高だったと思います。

フォトギャラリー

ガスっていて風も強かったのですぐ下山しました

急登が続きますが、所々でフラットであるき

60分程で広くなって休憩しやすいです

手前が撥水が効いていて快適です。年季の入ったウエアでも専用洗剤、撥水剤で水玉が転がります

弥陀ヶ池

最後は急な登りになります

岩が濡れているので、慎重に登ります

五色沼避難小屋

五色沼晴れていれば、紅葉と五色沼の景色は良かったと思います」。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部