丹沢(ヤビツ峠〜塔の岳〜ヤビツ峠)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2016年04月14日 (木)~2016年04月14日 (木)
メンバー
天候
小雨→くもり→晴れ
コースタイム
ヤビツ峠(50分)→二ノ塔(20分)→三ノ塔(30分)→烏尾山(30分)→行者岳(40分)→新大日(40分)→塔の岳(20分)→新大日(20分)→行者岳(10分)→烏尾山(20分)→三の塔(20分)→二ノ塔(50分)→ヤビツ峠
コース状況
小雨が降っていたため、登山道がドロドロしていて滑りやすい箇所が多々あった。
アップダウンが多く、鎖場もあった。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

ヤビツ峠から塔の岳をピストンで行ってまいりました!!
登山道まで行くのに車道を歩いたのですが、マメザクラが咲いてたりと春山登山に浮かれていたので、登山道に着いたのがあっという間に感じられました。

登山道に着き、登山開始!!
小雨が降っていたため、予想通り登山道はドロドロした道のり…。
『あぁ。スパッツを装着していてよかった』と思わず何度も呟いてしまいました。

登り始めたら、足を大きく上げたり所々に木の階段があるので、太股の筋肉を使う使う。
暫く歩いていたら、小雨も止み雲海が!!
天界にいるような心境でした。

上りが続いていたかと思いきや、表尾根7を過ぎた所から階段を下って、下って…。
さっきまで上っていたのに一体、今までのは…。と思うくらい降りました。
板の階段を降りたら、遠くに三角屋根を発見!
そして、板の階段を上り、烏尾山荘に到着っっ。
『ふー。休憩じゃー』
水分補給をして、また出発…。

ああ。また板階段か。。と思いトコトコ歩く…。
板の階段が終わった後は、ドロドロの登山道がお出迎え。
道のど真ん中には水たまりがあり、『ここ通りたくないなあ』と思い、えいっと水溜りをこえようとしたら頭上には木の枝があり頭にあたり、トラップ満載でした。
下だけではなく、頭上にも注意ですね。

あ、行者岳の看板発見!
看板を過ぎると今度は鎖場が!
雨が降ってたせいもあり、岩が濡れていて鎖も濡れていて…。
少々ヒヤッとしながら無事降りるの成功しました。

降りたら、また上りが!!
板の階段を上って、政次郎の頭の看板を見つけて、ドロドロしていない登山道を登ったら…。
緑色の建物を発見!
新大日に到着です。

10分程休憩をとって、さあまた出発!
頂上まであと少しと聞いたので、歩くスピードが少し速くなった気がします。
そして…40分後…。

塔の岳の頂上に到着っっ!!
頂上付近に住んでいる猫ちゃんがお出迎えしてくれました。
『こんにちは。にゃー』と挨拶を交わして、お腹が空いた私は早々と小屋に向かいました。

小屋の中で、ごはんを食べたり、用を足したり、雑談をしたり…。
1時間程休憩していたら、外が段々と明るくなってきて、出発する頃には太陽がこんにちはしてました。

朝は霧で見えなかった、丹沢山地のお山を眺めながら下山開始です。
お腹いっぱいになって体力が回復したので、ついつい小走りになりながら板の階段を降り、上りの半分の時間で新大日に到着しました。

休憩することなく、また板の階段を下ったり、下山中なのに鎖場を上ったり…。
アップダウンが多いので、山を下りてる感じがしません。

下山中、青空がみえたりと天気が良くなったので、歩いていると、『あれ?こんなお花あったっけ?』と新発見もありました。

烏尾山付近に大きなベンチ(?)があるので、そこで雲海の奥に見える富士山を見ながらまーったりとしてしまいました。

青空と風の心地よさに時間を忘れそうでしたが、帰りたくない気持ちを胸にしまって下山の再開です。

板の階段を下りて、最後の山道を上って、板の階段を下りて、山道を下って・・・。を繰り返していたら登山口に到着いたしました!!

寒いと思って厚着をしていきましたが、天気が回復して下山のとき直射日光がバンバン当たるのでとても暑かったです。
いつの間にか腕をまくってたせいか焼けてしまいました。
風が吹かないととてもとても暑くて、上り道に足を前に出すのが精一杯でした。
逆に風が吹くと気持ちがよくてスイスイ歩けちゃいました。

天気が回復して、青空の下で気持ちよく歩けて良かったです。

フォトギャラリー

塔の岳山頂にいたにゃんこ

ヤビツ峠駐車場。ここから出発です。

登山開始時はガスっていて視界が悪かったです。

景色を見ようとしても何も見えず。

水たまりトラップ。頭上には枝あり。

板の上を歩きます。

三の塔に到着です。

下ります。霧が大分晴れてきました。

えええ。こんなに下るのですか?

そう下りますとも。

そして上るのですね。何か見えます。

烏尾山荘に到着です。

鎖場です。また下りです。

お!今度は上りです。

新大日茶屋(休業中)に到着っっ。

塔の岳山頂っ!

下山開始です。天気が回復してきました。

下山中ですが、上ってます。朝、雨が降ってたのが嘘みたいなくらい晴れました。

すっかりいいお天気です。

雲海がきれいでした。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部