令和初山ご飯はまるまる鯛鱈飯!須磨アルプス リハビリ登山49(神戸市)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
木德 尚代
神戸本店 店舗詳細をみる
日程
2019年05月13日 (月)~2019年05月13日 (月)
メンバー
天候
晴れ 強風
コースタイム
横尾登山口 17:40~ 横尾山 17:50~ 馬の背 18:05~ 休憩 
東山~縦走路登山口 18:40 
コース状況
整備された登山道
難易度
Google Map

感想コメント

昼も夜も所要ありで、夕方だけ時間が取れたので少し早い夕ご飯を山で取りました。

友人が前日、須磨アルプスからの夕焼けの写真を撮っていて、自分も久しぶりに見たかったこともあります。

スタート時はあまりにも風が強かったので、やまようかな?とも思ったのですが、案外登ると暑いので風もほぼ気にならなかったですね。
馬の背は貸し切りでした。
少し登るだけで、やはりこの場所は楽しく、好きな場所です。
貸し切りの岩の上でご飯を頂きます。

今回の山飯はお昼からかなりの強風だったので、
家で炊いての「メステイン弁当飯」です。
鯛と鱈は前日に購入したので、先に焼いておき、お酒を多めにして炊きました。
醤油と塩も少しだけ効かせて、バランスのよきご飯になりました。
御汁はアマノフーズの「豚汁」です。わりとごはんによく合いました。

夕日がそろそろで急ぎ目に下山しました。
リハビリじゃないんでないの?との声も聞こえますが、荷物の重いものが持てない、ジャンプできない、尻餅つけない、のがクリアできるまで、リハビリ登山続けます(笑)


レポートでるんちゃんが朝登っていたころがわかり朝は時間ありましたので、ご一緒したかったですね。マウントフフェスの後、大人女子の皆様と会食する機会あり、はじめてお話できました。次回是非山ご一緒できるといいですね!!

フォトギャラリー

まんまる鯛鱈飯

ウバメガシの樹林帯

ノジギクの登山口

すぐに岩です

明石海峡大橋

岩場は楽しい

迂回路あります

ミツバツツジの最後です

この景観も大好きです

左側の道が定番です

全体図

いつも同じ構図やん 

名勝馬ノ背

鯛が見えへん

蓋を置いてみました

東山手前のベンチより

なんともいえない

湯焼け小焼けでまた明日

今回の調味料、調理にはもったいないお酒です

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム