太神山 湖南アルプス (関西100名山)滋賀県 大津市

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
木德 尚代
センタープラザ神戸本店 店舗詳細をみる
日程
2020年11月29日 (日)~2020年11月29日 (日)
メンバー
神戸の姉
天候
快晴 7度~12度
コースタイム
神戸6:00 ~ 大津 ~ 登山口 8:00 ~ 迎不動 ~ 地蔵堂~二尊門~不動寺~
太神山 10:00 昼食休憩  ~11:00 11:15下山 ~ 珈琲休憩 20分 ~駐車場所 13:30  堂山途中まで 
コース状況
東海自然道です

松茸時期なので、東海自然道以外の道で山に入るのはできません。

不蔵寺にトイレあります。
車は迎不動に数台止めれます。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

琵琶湖の南に位置する「湖南アルプス」と呼ばれる里山はハイカーに人気です。以前大津のスタッフに誘われた時は雨で中止になりました。リベンジになります。
神戸でお世話になっている友人からのリクエストで今回の山行になります。

太神山は山岳信仰の山です。平城宮造園の際伐採されそのために川の氾濫によりオランダから招いたヨハネスさんの作った堤防が見れます。最後に堂山方面に観察に行きました。

初めは急登りです。中盤は落ち葉の絨毯の優しい道です。
地蔵堂、泣き不動、二尊門など 個性豊かなお地蔵さんが迎えてくれました。

朝から冷え込み帽子、グローブ必須です。
今回はほぼ山歩き初心者の友人だったので「ストック」あった救われたとの感想です。
初心者の方こそストック必須です!

不動寺から急な階段になります。舞台づくりの本堂は岩と一体になっていて、素晴らしいものでした。
山頂三角点あります。 奥の院で休憩をして昼食と致しました。
山専用ボトルで赤出汁と白だしのお味噌汁作っります。とっても喜んでいただけました。
あさから仕込んだ「栗ご飯」美味しかったです。
急な階段を気を付けてくだります。紅葉は終わっておりましたが、素敵なおちばの絨毯でした。
帰り道、山専のお湯をシングルコップで沸かして、ドリップ珈琲(粉は挽いてきたもの)と大津名物「みたらし団子」(ビッグサイズ)を頂きました。とっても美味しかったです。

下って、天神川から入る「堂山」を少し調査に参りました。立派なダムの観察もでき良かったです。

次回は縦走したいです。

今回は山はほぼ行ったことのない友人との登山でした。危ない道は自分が前を歩き、平坦な場所は自由に歩いてもらいました。安全登山は山を楽しむために必須です。
里山といえど10度以下です。装備をしっかり整えて臨んでくださいね! 
お味噌汁と珈琲喜んでいただけてとても嬉しかったです。






堂山へ

フォトギャラリー

奥の院の奥の岩 

天神川からスタートです

花崗岩 

大津市が望めます

地蔵堂

二尊門

最後の紅葉

お寺到着

本堂

奥の院

奥の院

自然米のお結び最高です

落ち葉の絨毯

沸かしなおして ドリップです

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

センタープラザ神戸本店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部