黒岩尾根から摩耶山へ 六甲山系(神戸市)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
岡田 丈二
日程
2021年05月09日 (日)~2021年05月09日 (日)
メンバー
岡田、その他1名
天候
晴れ
コースタイム
新神戸駅(24分)五本松堰堤(38)黒岩尾根分岐(95)摩耶山頂上(5)掬星台(13)摩耶山史跡公園(50)観音寺バス停
歩行時間:3時間45分  総時間:4時間40分
コース状況
黒岩尾根への分岐は標識もあり、わかり易いです。以前歩いた時は、急な滑りやすい登山道の連続だったと記憶していますが、今は階段が整備されている箇所が多くなり、自分的にはこの階段の方がしんどいです。

稲妻坂、天狗道で摩耶山へ向かうよりも幾分アップダウンが少なく(一旦登って下る高低差が少ない)登山者としてこれは気分がよいです。

山上部のNHK通信施設前に合流するのですが、合流のすぐ手前に奥摩耶山上遊園だった名残の広場があり、ベンチもあります。


トイレ:新神戸駅北側へ1分の新設市民トイレ、
    市ヶ原の市民トイレ、、掬星台、
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

縦走ルート以外で摩耶山に登ろうと出かけました。
・黒岩尾根登山道は整備がされていて、階段が多くなっています。久しぶりに歩いて驚きました。
・摩耶山三等三角点は、周囲の展望が効きませんが、そばに天狗岩大神を祀ってあり古くから信仰の山であるこ
 とがうかがえますので立ち寄ることをおすすめします。

・掬星台は平らな広場で、神戸の夜景が美しいことで有名です。
 元々は小山が二つあったのを太平洋戦争の際に陸軍が高射砲の陣地にするために削って整地したのが始まりだ
 そうです。戦後は奥摩耶山上遊園地として観光客を呼び込んだそうですが、昭和40年代に無くなって現在に至
 るそうです。

今日は、食材を持参したのにガスカートリッジを忘れるという、失態。
出発時に新神戸のトイレで思い出し、駅構内へ引き返し駅弁屋さんで「六甲山縦走弁当」を買いました。とても美味しかったです、思い出してよかった・・・

フォトギャラリー

六甲山縦走弁当

布引の滝 雌滝

こちらは雄滝

五本松堰堤

布引ダム湖は野鳥観察にうってつけなのです

黒岩尾根の表記なしですが、右へ進む

沢を渡り

黒岩尾根分岐を右へ進む

急な階段、以前はなかった

忘れたころに標識

昭和の記憶 奥摩耶山上遊園の名残

良い眺めです

摩耶山頂上

掬星台に着きました

神戸市街地

縦走弁当 種類が多いおかずに満足

旧摩耶山天上寺跡 倒れたマザーツリーもそのままに

旧天上寺

焼け残った仁王門

宝篋印塔 お経を納める塔 上野道にて

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部