六甲山行かへん?⑥ 地獄谷~ロックガーデン万物相 行ったり来たり(芦屋市)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
木德 尚代
センタープラザ神戸本店 店舗詳細をみる
日程
2021年09月11日 (土)~2021年09月11日 (土)
メンバー
天候
曇りのち晴れ
コースタイム
12:30 芦屋川駅 ~ 12:50 地獄谷 入口 ~ 13:30 A懸垂岩~ 万物相 ~ 風吹岩~ 万物相 ~ 岩尾根 ~ ロックガーデン中央陵 ~ 高座の滝~芦屋川駅 16:30 
コース状況
地獄谷は少し水量が多めでした。
初心者には不向きです。必ず経験者と参りましょう。
万物相までの岩場ルートで巻き道の確認をしていたらそのまま巻いて万物相に行ってしまいました。下りは岩場尾根で下りました。

ルートは不明瞭です。初心者は必ず経験者と臨んでくださいね
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

昼から時間が取れたので、地獄谷から万物相までの岩尾根、巻道の確認に行きました。
地獄谷はやや水量多かったですが、そのまま滝を遡上できました。
前回は滝をそのまま詰めましたが、今回は通常のルートで岩尾根に行きました。
岩のやや登り急なところの巻き道の確認をしたかったのですが、最後の巻でそのまま万物相に。少し物足りず、下りも万物相の尾根を下りました。(下りのほうがスタンス悪い場合があるので、初心者は下らないほうが無難です)岩の別の尾根を行ってみて堰堤にぶつかりしょんべん滝に合流しました。ここから中央陵まで北に進み、中央陵からロックガーデンに下山致しました。

岩尾根道は道が不明瞭ではありますが、ルートにはなっています。
下り、リーチない場合の巻道の確認に行ったのですがコンパスで位置確認必須でした。

何回も行っているルートでも、一本巻いて岩稜尾根に戻るのがなかなか難しいものでした。

今回も六甲山にトレーニングしてもらった山行でした。

夕方夕焼けが綺麗なはずと急いで帰路についたのですが、駅で下車したときはまだ雲があつく諦めていると一気に燃えだし空と海が真っ赤に色づきました。釣り人の中にて一人で撮影(笑)
久しぶりの美しい夕やけこやけでした。

山と海が近い都会に近い国立公園、全国でも六甲山だけです。岩山と絶景の海どちらにも感謝の一日となりました。

フォトギャラリー

燃える夕焼け

さて出発

高座の滝 

地獄谷に参ります

岩場

滝を超えます

ピトンのある岩

詰めて

最終点

しょんべん岩

A懸垂岩

花崗岩の尾根道

振り返る A懸垂岩

万物相

岡山吉備団子 美味しい~岡山土産です

C懸垂岩 気になります

中央領 ロックガーデン ちびっこ頑張って下山してました

燃えました

素敵な夕焼けでした

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

センタープラザ神戸本店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部