京都府の山 金比羅山~翠黛山~焼杉山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
松村 伊一郎
なんば店 店舗詳細をみる
日程
2013年04月08日 (月)~2013年04月08日 (月)
メンバー
京都店 塩尻
天候
晴れ
コースタイム
江文神社登山口(35分)金比羅山クライミングゲレンデ分岐(15分)クライミングゲレンデ(10分)金比羅山三角点(45分)翠黛山(60分)焼杉山(60分)阿弥陀寺
コース状況
爆弾低気圧通過翌日で金比羅山登山口から一部、倒木があり、通過しにくいですが、ぬかるみも無く快適な道が続きます。焼杉山~阿弥陀寺の登山道は、少し急な箇所があり、雨の後などは特に下りにくいと思います。
難易度
Google Map

View 金比羅山~焼杉山 in a larger map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

麓には桜が残る大原三山を歩いてきました。 金比羅山と杉焼山は展望の良い場所が有ります。特に焼杉山からは琵琶湖が望め、北側には、比良山系も間近に展望できます。 三山とも山頂は広いので、長めの休憩もゆったりできそうです。今日は天候よく気温も高かったので、にドライレイヤーのシャツに、少し厚手のロングシャツを合わせただけで歩けました。 それでも休憩時は風が冷たく感じますので、やはり薄手フリースや、風を通さないアウターは必携です。

フォトギャラリー

春の大原三山を歩きます

東山トレイル道標

江文神社 境内左手奥が登山口です

境内の御神木

歩き始めてすぐに咲いていました

倒木が多く少し歩き辛いです

クライミングゲレンデ分岐

金比羅山山頂 三角点

三角点は少し離れた場所にあります

翠黛山分岐 見落とすと寂光院へ降りてしまいます

翠黛山山頂 三角点はありません

新緑に癒されました

焼杉山山頂 今日はここで昼休憩を取りました

杉焼山 三角点

阿弥陀寺への下山途中に・・・

こんな花も咲いていました

琵琶湖も望めます

阿弥陀寺

阿弥陀寺の桜

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

なんば店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部