おとな女子登山部レポート大台ヶ原 2017年ドライブウェイ開通しました!

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
つじまい(おとな女子登山部)
日程
2017年04月23日 (日)~2017年04月23日 (日)
メンバー
天候
晴れ
コースタイム
04:30出発
大台ケ原駐車場→(31分)→日出ヶ岳→(25分)→正木ヶ原→(5分)→尾鷲辻→(16分)→牛石ヶ原→(8分)→大蛇嵓→(54分)→大台ケ原駐車場
07:24到着
コース状況
マイカーは大台ヶ原ドライブウェイで無料駐車場へ
バスは近鉄大和上市駅から奈良交通バスで大台ヶ原へ

木道で整備されたハイキングコース。
大蛇嵓・シオカラ谷へ行く場合は滑りにくいシューズが必要。

大台ヶ原駐車場に自販機あり。
トイレ駐車場のみ。
売店は9時オープン

立ち寄り温泉
小処温泉
【入浴料】大人700円、小学生350円
【営業時間】午前11時~午後6時
【定休日】毎月 第2・第4火曜日
難易度
Google Map

感想コメント

日本百名山の大台ヶ原は、奈良県上北山村に位置する、人気のハイキングコース。
冬期は積雪によりドライブウェイが閉鎖されますが、4月20日に開通しましたので早速遊びに行ってきました。

大台ヶ原は入山規制されている西大台と、最高峰の日出ヶ岳を含む東大台に分けられます。
今回は整備されており気軽に楽しめる東大台へ。

大台ヶ原は、日本有数の多雨地域で、「弁当忘れても傘忘れるな」という言い伝えは有名です。
ただ、私は10回程大台ヶ原に来ていますが、雨に降られたことはありません。

夜のうちに到着したのですが、この日はいて座流星群の見られる日で、満点の星空の中、流れ星が見れとても感動しました。
大台ヶ原の駐車場は星空の撮影スポットでもあり、多くのカメラマンが寒い中撮影されていました。
私もいつかやってみたい・・

最高峰1695mの日出ヶ岳でご来光をおがむために4時半に出発。
30分程で山頂に着くので、らくちんです。
展望台からは、熊野灘や大峰山脈の展望が素晴らしく、美しい朝焼けが見られました。
日の出直前の秒単位で変わっていく景色、本当に好きです。

ご来光を見るには、冬の防寒が必要です。
ダウンとレインウェアを着ても寒かったです。

にぎわう山頂を脱出し、立ち枯れの木が特徴的な正木嶺へ。
ここは開放的で気持ちの良いとこですが、霜で木道がツルツルに。
油断して転げ落ちるとこでした(*_*;

大蛇嵓からは、大峰山脈と竜口尾根の展望が見事で、数百m切れ落ちた絶壁は何度見ても圧巻。
大台ヶ原は、周囲全体が急峻な崖で囲まれた隆起準平原という特異な地形、だそうです。
そのため、このような迫力満点の景色がみられるのでしょうね。

ボルダリングで足首を痛めているので、シオカラ谷には下りずに中道から駐車場に戻りました。
シャクナゲはまだほとんど蕾もなく、今年の見頃はやはり少し遅そうです。
また、シャクナゲの咲く頃に来て、レポート致します(*^^*)

フォトギャラリー

日の出直前

夜は満点の星空でした

東大台登山口

展望台が人一杯

ご来光

木の階段と正木嶺

焼ける大峰山脈

カメラマンの方

正木が原と大峰

熊野灘

霜で滑ります

牛石ヶ原

大蛇嵓から見えるのは、竜口尾根と奥に大峰山脈

奥までいきましょう

切り立ってます

中の滝(日本百名瀑)

西の滝

下山後は、秘境【小処温泉】

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム