道央 小樽 塩谷丸山(629.2m)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
石部 雅和
日程
2014年06月16日 (月)~2014年06月16日 (月)
メンバー
単独
天候
コースタイム
登山口→50分→450m台地→15分→反射台→15分→塩谷丸山山頂→10分→反射代→10分→450m台地→30分→登山口 (JR塩谷駅からは片道20分ぐらい)
コース状況
雨のため450m台地までの間は急登のため滑りやすく休憩地も少ないのでゆっくりと慎重に歩くようにしたいです。登山道を離れてしまうと藪漕ぎが大変でルートを失うことになりますから、登山道から離れないようにしましょう。
難易度
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

周辺の山々でヒグマの目撃情報が多数出ていますので、ルートを離れての登山は気を付けて下さい。
当然、クマ鈴等のヒグマ対策をしっかりして登りましょう。
山は地元の方々が綺麗にしてくださっていますので、登りやすかったです。
冬季にはスノーシューや山スキーを楽しむ方も多いそうです。この冬は山スキーで登りたいです。

フォトギャラリー

クマ注意看板

登山口

急登 滑りやすい

450m台地

山頂の岩

この岩が目標

山頂到着

単独登山の決めポーズ

お花1

お花2

お花3

大きな葉

大きなカタツムリ

海が近い

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部