秋の瓶ヶ森(愛媛県)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
山本 豊
日程
2014年10月15日 (水)~2014年10月15日 (水)
メンバー
神戸店 松本
イオンタウン姫路店 中村
友人1名
天候
晴れ
コースタイム
瓶ヶ森ヒュッテ跡(40分)~女山(20分)~男山(30分)~瓶ヶ森ヒュッテ跡
コース状況
歩きやすい道の周遊コースです。岩場もなく初めての方にもおススメです。
難易度
Google Map

より大きな地図で 瓶ヶ森 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

台風のすぎた後に、瓶ヶ森(愛媛県)に登ってきました。

初日は霧の中を瓶が森ヒュッテ跡のキャンプ場で泊まり、夜明けとともに女山に向かいました。登り始めても霧が晴れなかったので、雲海はあきらめていましたが、山頂で少しまっていると、霧が晴れ、雲海と雲海に浮かぶ石鎚山が見えました。

雲海を見ながら、男山に向かっている途中に振り返って、女山をみると、山頂にかかる滝雲をみることができました!

瓶が森は90分程で歩くことができ、ハイキングにおススメです。晴れていると石鎚山に沈む夕日が見えるので、また訪れたいですね。

フォトギャラリー

滝雲がかかる朝の瓶ヶ森

初日は霧の中を駐車場からスタート!

初日はヒュッテ跡のキャンプ場でテント泊。

夜明けとともに瓶ヶ森を目指します。

笹原の登山道を進みます。

40分程で女山山頂に。

霧がはれるのを待ちます。

霧が晴れてきました。

雲海のうえに石鎚山が見えます。

雲海を楽しみながら男山に向かいます。

ふりかえると、女山に滝雲が。

迫力があります!

男山につきました。

なだらかな女山に対し、男山は険しい山様です。

小屋の横から降りていきます。

おりると霧の中に。

こちらがヒュッテ跡です。

すばらしい笹原。

テント場に戻ってきました。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部