雪の丹沢山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
日下部 友哉
横浜西口店 店舗詳細をみる
日程
2014年12月17日 (水)~2014年12月17日 (水)
メンバー
他1人
天候
晴れ/強風
コースタイム
塩水橋(170分)丹沢山(20分)撤退地点(25分)丹沢山(120分)塩水橋
コース状況
堂平先より積雪あり。
木道や階段、鎖場など凍結箇所もあるので注意。
丹沢山より先の稜線は強風。稜線に出る場合は手袋のレイヤリングも必須。
今回軽アイゼンは使用しませんでしたが、必ず準備しておきましょう。
天王寺尾根は崩落により通行止め。
難易度
Google Map

感想コメント

前日の雨で丹沢には雪が積もってました♪
またまた塩水橋から蛭ヶ岳へリベンジの予定でしたが。。。

街から見ても丹沢の上の方に雪が見えました♪♪ただ問題は2大低気圧で気温が低く、風が強いこと。
樹林帯では風がほとんどないですが、寒く気温は0℃付近。堂平のブナ林を抜けると雪が現れます。凍結箇所もありますが軽アイゼンはいらない感じでした。木道の凍結が厄介なので慎重に。1箇所鎖場がありますが気を付ければ問題なし。ただそこからの景色は抜群で東京が見渡せ、スカイツリーも確認できました♪そしてこの時期の朝方特有の黄金の相模湾が見る事ができます♪

そして丹沢山までひたすら雪の階段を登っていくと霧氷が見れました♪富士山は雲で隠れてました。そして蛭ヶ岳まで行こうと思いましたが。。。稜線だったことをすっかり忘れていて手袋やジャケットを装備せず歩き始めてしまい、強風で体を冷やしてしまいました。これが原因で撤退する羽目に。。。丹沢山~蛭ヶ岳の稜線を歩いてみたかったですが、またもお預けになってしまいました。丹沢も侮れません。
しっかりとした装備で雪山を楽しみましょー♪♪


■装備
ウェア 薄手ウール、薄手フリース、ソフトシェル、ウールタイツ、トレッキングパンツ(防風性あり)
小物  ニット帽、グローブ(ウール、フリース、オーバー)
ギア  軽アイゼン、ストック、ゲイター

■気温
登山口 0℃/丹沢山山頂 -5℃

フォトギャラリー

蛭ヶ岳と霧氷

林道ショートカット地点

堂平雨量局

綺麗なブナ林

ここから雪が出てきます

階段は凍結もあり

鎖場注意

振り返ると都心♪スカイツリーも見えました♪

この時期の朝方に見える黄金の相模湾♪

木道は雪でいっぱい♪

丹沢三峰との分岐より霧氷が♪

みやま山荘

霧氷と富士山 あまり富士が見えませんが。。。

素敵な丹沢の数少ない稜線 歩きたかった。。。

振り返ると丹沢山は霧氷で真っ白でした♪

強風で撤退 みやま山荘で温かいコーヒーを頂きました♪

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム