なかかな長いな鷹ノ巣山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2015年05月15日 (金)~2015年05月15日 (金)
メンバー
天候
晴れから曇り
コースタイム
東日原(50分)→稲村岩(145分)→鷹ノ巣山(20分)→水根山(70分)→六石山分岐(4分)→六石山(4分)→六石山分岐(40分)→三ノ木戸山(120分)→奥多摩駅
コース状況
岩が多くごろごろころころしている箇所と、粘土質な土の箇所は、濡れていると滑りやすいので気を付けてください。
また分かれ道や、登山道も途中わかりずらい箇所がありました。
トイレは、バス停の東日原前のみです
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

次のやまはどこに行こうかなーと
持ってる山の本をペラペラめくり

アルバイトの大泉君が「ここは?」

と開いたページの鷹ノ巣山に行ってきました!

距離が長いので始発でいって奥多摩駅に8時2分着

さすが奥多摩、たくさんのハイカーが奥多摩駅で大量におります!!
ちょっとうれしいです。
そのまま8時10分発の鍾乳洞行のバスにのり出発。
バスにもたくさんのハイカーさんたちがいましたが、ほとんど川苔山で降りていました

さすが川苔山です。人気高いです。
東日原で降りたのは私含めて二人でしたが、鷹ノ巣山登山口に向かったのは私だけでした。

登山口に向かっている間にある交番に登山ポストがありました
今日も無事に下山できるように入れていきます~

登山口は住宅の並ぶ道路にあります。
階段下ると登山道です

新緑を楽しみながら登山はすすみますが

暑いですね。。。
しかも

奥多摩三大急登!!

汗が止まりません。。。。

正直鷹ノ巣山の登りでは、稲村岩までの登りが自分にはきつかったです。

暑くて!!

頂上付近は風が吹いて、気持ちよかったです。

鷹ノ巣山の山頂は、とても展望いいです!
広いので、ランチにはもってこいですね!
猛烈に、氷のカランってなった麦茶が飲みたかったですが
次の山行に持っていくとします。

そうそうにランチを食べて下山しました。

下山、長いです。。。
しかも三ノ木戸山あたりは

分かれ道や、なんかよくわからない印が多くて迷いやすいです。
ちょっとだけ、
ちょっとだけですが、
一部、予定と違うコースで帰りました。

さらに、粘土質な土の濡れてる道があるのですが、
滑りました。油断しました。
ベージュのズポンでしたが見事にドロドロです(T_T)

皆様きをつけてください。

歩いて、奥多摩駅までもどり、
まいどおなじみ、『もえぎの湯』に入って帰りました。
ここで、着替えの中に、ズボンだけ忘れたことに気が付きました。。。
滑ってドロドロになったズボン。。
温泉でドロドロになった部分だけ洗って帰るはめになりました

でもさすが登山ズボン!!すぐに乾きました(^v^)
公共機関の移動なら、やっぱり着替えは必要だなーと実感。

今回、MILLETのドライナミック パワードライ メッシュを着てみましたが
乾くのがとても速く、下山冷えずに済みました★
肌触りもいいです

あっつい低山にはもってこいだなと思いました
ぜひ参考にしてみてください

フォトギャラリー

稲村岩からの眺めです

バス停の東日原

交番前に登山ポスト発見

登山口です!稲村岩が見えます

暑い・・・・

坂、坂、坂

稲村岩です!登ります

到着!一応お参りします

景色すてき

目にしみる~

山頂です

広いです

迷わないよーに!!

暗いです

とんねる~♪

おつかれまさまでした。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部